『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

セールスコピーライター&集客コンサルタント|『コラムニスト』気取りで何が悪い|アニータ江口のブログ@あなたの宣伝部長!

うまいこと言いたいだけの人生。広告制作して公開1ヶ月で顧客に5395万円受注をもたらしたり、企業webページをリニューアルして反応率45.5倍にしている人。内容:広告制作&宣伝・売上&集客UPの豆知識/購買意欲を高める行動心理学/書き方・伝え方・見せ方/趣味嗜好/イラっとした時の対処法/評論・コラム

【仕事実績】45.5倍にしたランディングページ制作!問い合わせ数が月2件→月91件になりました。

私のことをコラムライターだと思っている方は多いかと思います。
ええ、そうです。コラムライターでもあります。

ですが、ランディングページを書くような、
セールスライターでもあるんですよ。

そもそも私が通っていた塾は、
コラムライター養成講座ではなく、
セールスコピーライター養成講座ですからね。
元々コラムを書くのは趣味かつ特技です。

コラムも、ランディングページも、メルマガも、
ステップメールも、ブログも、プレスリリースも
公式ホームページも作っているので、まとめて・・・
集客セールスライターと名乗っているわけです。

で、この前6月に最初から制作した
ランディングページですが・・・
問い合わせ数45.5倍になりました!

月2件だったランディングページを
根本的に作り直し、月91件に!

しかも、
着々と伸ばし続けています! 

f:id:aiegc:20160806015304j:plain


5月まで
  2ペース(平均)
 月12件が希望だとクライアントに言われる。

6月8日新ランディングページ公開=

6月(6月8日〜6月30日)
  月49(電話26件・メール23件)

     ↓

7月(7月1日〜7月31日)
 月91(電話53件・メール38件)
問い合わせ数45.5倍!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

ちなみに、作成したランディングページは、
病院のランディングページでした。
目的は、金属アレルギー重症患者様向けの
初回カウンセリング募集です。

金属アレルギー、掌蹠膿疱症にお悩みのあなたへ

f:id:aiegc:20160806011115j:plain

私は、集客セールスライターとして、
こういうランディングページを作っているのです。
この写真に写っているものは、原稿を印刷したものです。
これが元になって現ページに反映されています。

この案件は、アドバイスと編集をしてくださった先輩、
Kさんがいらっしゃるので、その方のお陰という面が
かなりあると思います。

初回カウンセリング後は、
ほとんどの人が診察を希望すると聞きました。
何よりも嬉しいのは、助かる重症患者様が増えたこと。

この病院は、大変素晴らしい先生揃いだったにもかかわらず、
患者様の目に留まらなかったため、
初回カウンセリング申し込みは月に2件ほどでした。

しかし、今回、
ランディングページを作り直すことによって、
他でたらい回しにされてきたような重症患者様が
このページに気づき、初回カウンセリングに
進んでいるといいます。7月だけでは、月に91件です。

それほどまでに重症患者様が多いということなんですね。
重症患者様は呑気にネットサーフィンして
病院を探している暇もなく、一刻も早い治療が必要です。
そういう方のためにも、早くわかりやすく
伝えることが重要になります。

売上UPや集客UPは
確かに物凄く嬉しい
です。
ですが、さらに嬉しいのは・・・

クライアント様が提供した
商品・サービスによって、
喜び助かる方々が増える
ということです。

今回、病院のランディングページを制作させていただき、
規制が多いために苦戦はしましたが、
大変やりがいのある案件であり、光栄でした。

f:id:aiegc:20160806015533j:plain

ちなみに、
セールスライターと聞くと、
文章のみを書いている
イメージかもしれませんが、違います。
(そういう仕事の頼まれ方もたまにしますがね)

今回の事例のものは、文章だけでなく、
デザインや画像選択込みで作成しているので、
かなり作りこんだタイプになります。

それに、文章を書くだけなら誰でもできます。
重要なのは、「売れるようにする」ということです。
そのため、事前調査や取材が必須になります。

基本Wordで作りますが、
大体のデザインまで必須だったので
こちらは全部Excelで作成しています。

こうすればデザイナーさんが困りませんし、
考えて作成したものがそのまま反映されますからね。


もともと私は、
売上直結型の
ホームページ制作会社
の社員で、
コピーライター兼
webディレクター
でした。

売上UPは絶対条件です。
報酬は出来高で、
収入は売上の一部手数料

なのでこちらも必死です。
上がらないと大変なことになります・・・。

コピーライターに応募し、キャッチコピーや作文、
ホームページのラフ案(イメージ図を描く)の
試験を受けて合格し、入社しましたが・・・

入ってからは、ライター含む
Webディレクターという
まさに何でも屋でした。

お客様のホームページを制作し、
売上UPさせるためには何でもやるのです。

ライティングはもちろん、編集、校正、発注、添削、
取材、撮影、コンサル、商品企画、営業、デザインなど。
全てはホームページによる「売上UP」のためです。

クライアント様の「売上UP」のため、
貪欲に取り組んできたことで、
かなり鍛えられてきたと思います。

なので、文章以外にも売れる方法を
把握できていると信じています。

病んで突然姿を消す人がいたり、
入社して2年が経ったら「古株」と言われたりと、
いわゆるブラック企業要素満載でしたが・・・

今思えば、
短期間であらゆる経験を
詰め込むように学べたので・・・

鍛えられて良かったと思います。
何事にも理由があるんですね。
 

では。 

aiegc.hatenablog.com

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ