『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

【旧ブログ・はてな補完用】セールスコピーライター・アニータ江口@あなたの宣伝部長のブログ

2016年から書いている当ブログは、現在「公式サイト兼ブログ」《anita-egc.com》の補完用として機能しています。まずは1番上の記事、【初めての方へ】をご覧ください。

山形の田舎、田園にそびえ立つ41階建タワーマンションの謎

住んでみなければ絶対にわからないタワーマンションほんとの話


山形の田園地帯にそびえ立つ
41階建タワーマンションをご存知だろうか。

山形新幹線に乗ったことがある方ならば
その異様な光景に、
「なんでわざわざこんなところに・・・」と
不思議に思ったことだろう。

私の義実家は山形にある。
そのため、山形には新幹線で何度も行っている。
新幹線の車窓からもかなり目立つ存在だ。
その際、いつも目に入るこのタワーマンション。

「スカイタワー41」という名前で、
41階建てのタワーマンションだ。
最寄駅は、かみのやま温泉駅
そこから徒歩30分の田園地帯に
異様な存在感を出して建っているのがそれだ。

なお、かみのやま温泉駅から山形駅までは
JR奥羽本線で3駅先、13分で着く。
新幹線ならば隣の駅なので9分だ。

建設当時は値段も高かったらしく、
江口洋介が別荘として部屋を買ったとか
そんな噂も聞いたことがある。

私は初めて見た時に
「なんでこんな田舎の田園地帯に
 タワマンなんて建てたんだよ」とも思ったし、
山形生まれ山形育ちの旦那に聞いても
「なぜ建てたのか不明」と言っていた。

しかし、この記事を読んで納得した。
まさかこんなメリットがあったとは。

suumo.jp

 

記事の通り、山形で「雪かきしなくて良い」と
いうのは大きな利点だ。

雪が降るたびに、寒い中動かなければならない。
若くても寒くて億劫だろうに、
年を重ねれば足腰も弱り、体力も落ち、
かなりの重労働に体が悲鳴をあげることだろう。
ましてや屋根の雪下ろしならば、危険を伴う。
雪かきに雪下ろし、ある意味命がけだ。

しかし、雪かきは自分の家だけの問題ではない。
「うちの前はいいや」と放置すると、
その雪のせいで道が封鎖され、
周りに迷惑をかけるのだ。
 
だからこそ、どの家も雪かきをする義務が
暗黙の了解であるし、協力する文化がある。

山形の人(というか東北の人)は真面目で
優しく協力的な人が多いように感じるが、
もしかすると雪かきの時のように
協力しあわないと生きていけないから、
助け合いの精神や文化が当たり前のように
染み付いているのだろうか。
  
一方で、人が苦手な人にはこのような
協力的な関係や助け合いの精神や文化は
やや辛いかもしれない。

雪が降れば「お互い協力も干渉も
なしにしましょう」とも言っていられない。
雪かきしないのは死活問題だ。
一方的にやってもらったらやってもらったで
罪悪感に苛まれるかもしれない。

だから、雪国に住めば人付き合いが苦手でも
生きていく上で関わる必要がある。
 
とはいえ、近所との付き合いは
必要最低限にしたいという
都会的感覚もわかる。

地方に住みたいが、地方の濃い関係や
人付き合いが苦手だという人には
このタワマンは最適なのだろう。

それに、山形でも山形駅前ではなく、
最寄駅はかみのやま温泉駅
しかも駅から徒歩30分の場所で田園地帯だ。
そのためタワマンであっても、田舎なので安い。

また、建設当初は高かったらしいのだが、
築18年なだけあって安くなった。

これは勝手なイメージだが、
都内のタワマンにありがちな
高層階の人が低層会を見下すような
心理的カーストはなさそうだ。
 

***


この記事を読んでいて、私に向いている
物件なんじゃないかとも思ってしまった。 

とはいえ来月、義実家がある山形ではなく、
夫の転職先に合わせて仙台へ
引っ越すことが決まっている。

転居先は、今の家(東京・三鷹)周辺よりも
がっつりオフィス街かつ都会のど真ん中。
地方に転居する感覚が全くない。

仙台駅から東京駅までは新幹線で1.5時間。
地下鉄もあるし、本数も多い。
駅前はかなり都会だ。

そのため、仙台に引っ越すことが
決まったばかりなために、
今すぐの話ではないのだが、
将来的にこのタワマンに引っ越すのも
ありなんじゃないかとも考えてしまった。

今の仕事はネットさえあれば
正直どこでもできるし、
たまに東京に出られればそれで良いからだ。

なお、当物件を調べたところ、
どうやら20年間未入居物件もあるらしい。
新居の時はお高かったものの、
そりゃ、タワマンでも値段は
だだ下がりもするわなと感じた。

www.athome.co.jp

2018年2月28日現在のアットホームの情報だと、
3階の3LDKで900万だ。
 

***


私の実家は熊谷のマンションだが、
この山形のタワマンと割と似たようなもんだ。
ここまで田舎ではないし、駅前だが。
 
ただ東京生まれ東京育ちの両親が、
今の実家のような熊谷の片田舎のマンションを
選んだ気持ちはよくわかる。
(3歳から25歳まで私はそこで過ごした)
 
満員列車や人ごみは嫌いで、東京は避けたい。
自然やドライブは好きで、車も持ちたい。
そんな思考の父にはぴったりだった。
(私が虚弱なために田舎に転居してくれたのもある)
 
だが、父の勤務先は東京だし、東京生まれ東京育ち
なので完全な田舎暮らしの方法は知らない。
それに、特に父のような人付き合いが面倒な
個人主義者には、田舎の濃い付き合いは耐えられない。
そうなると、片田舎のマンションはぴったりなのだ。
(母は適応能力が高いので割とどこでも平気)
   
今私は三鷹在住だが、場所次第では
都内まで1時間くらいかかることもある。
熊谷でさえ都内まで鈍行で1時間で行けるのだから、
高い家賃を払って混んだ電車に乗るのがアホ臭くなる。
(熊谷は本数が少ない、湘南新宿がすぐ止まるのが難点)
 

***


山形は良いところだ。山も海もある。
野菜も魚も肉も米もなんでも美味しいし、
温泉はそこらじゅうにある。山形駅前や天童あたりは
割と栄えているし、酒田の方も良いね。

観光地として有名な蔵王銀山温泉山形県だよ。
どこでも大体家賃は安い。
なお、山形駅から東京駅までは新幹線で3時間弱。
皆が想像するよりも意外と近い。
 
山形には惹かれるものの、雪かきと
田舎の濃い付き合いが苦手な人は
このタワーマンションは良いんじゃないかと。
車さえ運転できればさほど困らないと思う。

 


「ネーミング・コピー」部門ブログ

ランキングでおかげ様で1位継続中!
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ 

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ