『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター&ディレクター&コラムニスト|アニータ江口のブログ

うまいこと言いたいだけの人生。広告制作して公開1ヶ月で顧客に5395万円受注をもたらしたり、企業webページをリニューアルして反応率45.5倍にしている人。内容:広告制作&宣伝・売上&集客UPの豆知識/購買意欲を高める行動心理学/書き方・伝え方・見せ方/趣味嗜好/イラっとした時の対処法/ブラック人心掌握術/評論・コラム

大阪王将の羽根つき餃子CMの被害者は誰か?

大阪王将 肉餃子 50個入 たれ×6袋付


大阪王将の冷凍羽根つき餃子のCMで
「腰つき」が下品だと炎上しているらしい。

問題のCMがこれだ。

youtu.be


個人的には特に問題はないと思うのだが、
それなりに被害はあるようだ。

下品で不快になったと言う顧客、
勘違いされて苦情の嵐の餃子の王将
CMを打ったことで叩かれる大阪王将
下品と言われる鈴木奈々
一体誰が被害者なのだろうか?


鈴木奈々は被害者か?

どんなにエロいものなのか期待したのに
全くエロさを感じない。

むしろ子供番組やお笑い番組のような
単純なコミカルさや面白さを感じる。

確かに上品とはいえないが、
下品というほどでもないと思う。

これを下品というならば、
数十年前から乳首丸出しで
やっている「タケモトピアノ」の
CMの方がよほど下品だ。

youtu.be


もし、壇蜜が見た目と声で動きで
色っぽく「腰つき」を披露していたら、
問題視されたかもしれない。

家族で見ていた映画にラブシーンが
不意に出てきてしまった時のような
気まずさを感じるからだ。

そういうこともあって、
コミカルさを強調したいがために
鈴木奈々を起用した気もする。
(なお私は、壇蜜鈴木奈々も好きだ)

コメントを見ていたが、
「芸人並に女を捨てて
 ここまでやりきる鈴木奈々
 偉い」という書き込みもあった。

鈴木奈々のことを叩いている人は
元々鈴木奈々が嫌いな人だ。
ただ彼女は、CMの仕事を
頼まれて全うしているだけである。

このCMによって嫌いになる人は
いないだろうし、むしろ
どんなCMでも頑張る姿から
好感度がアップするかもしれない。
なので、彼女は被害者ではないだろう。


餃子の王将は被害者なのか

勘違いされてクレーム祭りの
餃子の王将さんは
やや気の毒だとも思うのだが、
あくまで「やや」である。
 
この炎上の巻き込みを機に
大阪王将餃子の王将は違うのか!」
と知った人も多いようなのである意味
良かったのではなかろうか。

(昭和44年頃、大阪王将
 餃子の王将から喧嘩別れの
 ような状態で分派している。)
 
こんな機会がなければ、「大阪王将
間違えないでください!迷惑です!」
と全国的にアピールできる機会は少ないだろう。

それに、和民と魚民の戦いのように
わざわざ訴訟問題にせずとも
ここまでアピールできる機会ができた。

もし、餃子の王将大阪王将
勘違いされたことで不買運動でもされたら
本当の被害者にもなるかと思うが、
お金も時間も労力も必要とする
訴訟を起こすことなく、
「迷惑しています!」と声高らかに
堂々とアピールできる機会を得た。
だから被害者とは言い切れない。


そもそもあのCMの目的は?

私が知っているスーパーでは
冷凍食品売り場に置いてある
冷凍餃子は味の素率が高い。

大阪王将」の冷凍餃子も買うが、
置いてあって安い場合である。

正直「味の素」でも「大阪王将」でも
冷凍餃子ならばどちらでもいい。
おそらくこんな感覚の人も多いのでは?

冷凍餃子=味の素という
イメージを一新させるためや、
「羽根つき」という武器で差別化して
顧客に選んでもらうためには、
ここまでインパクトある
CMを打ち出す必要があったのかもしれない。


成功したCMなのでは?

やや炎上している割には、
消費者も餃子の王将も出演した
鈴木奈々も被害者とは言えない。

同時に、発信した大阪王将
加害者とも言えないし、
自滅した被害者とも言えない。

騒いでいる人は毎度のことながら
ただ騒ぎたいだけで、買う気もない
人たちのように思える。

(この辺は想像だが、
「あらー下品だわー」という人や
 鈴木奈々が嫌いな人は冷凍餃子は
 買わずに手作りするイメージ。)

牛乳石鹸CMで炎上した時だってそうだ。
おそらく「そんなCMがあったな」
「なんか炎上してたな」という
レベルで根に持っている人は少ないだろう。

むしろあの一件がきっかけで
牛乳石鹸』を知ったという男性もいる。

だとすると、とりあえず知名度
上げるという点においてはインパク
CMもありなのではないかと思われる。

また、大阪王将としては武器にしたい
「羽根つき」は覚えられただろうし、
これといった被害者は出さないままで
それなりに知名度を上げられたので、
成功したとも言えるかもしれない。


関連記事

aiegc.hatenablog.com

 

 

 


「ネーミング・コピー」部門ブログ

ランキングでおかげ様で1位継続中!
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ 

 

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ