『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

【旧ブログ・はてな補完用】セールスコピーライター・アニータ江口@あなたの宣伝部長のブログ

2016年から書いている当ブログは、現在「公式サイト兼ブログ」《anita-egc.com》の補完用として機能しています。まずは1番上の記事、【初めての方へ】をご覧ください。

役に立たないブログ記事でも読まれるのは、芸能人・アイドル・キャバ嬢くらいだ。

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 (字幕版)


タイトル:〇〇ちゃんとオシャレなバーでデート♡

「今日は〇〇ちゃんと

 オシャレなバーでデート♡

 イケメンのバーテンダーさんがいて
 ドキドキ♡また来たいな♡

 最近、〇〇ちゃんは
 ダイエットしてるんだって!

 私も頑張らなきゃなー><
 キレイになって彼を振り向かせるぞ!

 これからお風呂タイムだからまた明日ね♡」


これを見てあなたはどう思うか?

私からしたら、
至極どうでもいい。

芸能人やアイドル、キャバ嬢ブログなどで
よくあるパターンだ。
きっとファンならば大喜びなのだろう。

全く役に立たない
ただの日記である。

芸能人やアイドル、キャバ嬢ならば
このような内容のブログでも
問題ないだろう。

許されるのは、彼ら彼女らくらいだ。
むしろそれが推奨されている。

芸能人やアイドル、キャバ嬢のブログは、
あくまでファンに向けたものだ。
ファンクラブの会報簡易版の
ようなものである。

ファン以外の人にも届くが、
基本はファンサービスだろう。

ファンならば、その人が何をして
どんなことを考えているのかを
ただ知りたい。

だから、そのブログが
役に立たなくても問題ない。
その人の情報を知れただけで幸せなのだ。

そのため、そもそもその芸能人や
アイドル、キャバ嬢が人気ならば、
どんなブログを書こうとも
アクセス数も読者も多くなるのだ。

しかし、
特殊な仕事ではない
一般人が全く役に立たない、
ただの日記のようなブログを
書いても誰も読まない。

もし、私が毎日ブログで、

「今日はAちゃんとご飯を
 食べてきました♡
 秋は美味しいものばかりで困っちゃう><
 ダイエットしよっかな〜」

とかそんなことばかり書いて、
謎の上目遣いで加工しまくりの
自撮りを載せても、
「どうでもいいわ・・・」
「痛い人だな」と思われて
読者は減る一方だろう。

私の得意分野は、
本業の広告・宣伝・執筆と、
購買行動心理、処世術、
イラっとした時の対処法などだ。

なので、私のブログ読者様は、
・何か役に立つ情報があるかも
・言いたいことを代弁してくれそう
などと思って、読んでくださって
いるのかもしれない。

つまり、
読者は、ブログの内容に
興味があるだけで、

人そのものに興味が
あるわけではない。


もし人そのものに興味が
あったとしても一部だ。


例えば、『簡単ヘアアレンジ』と検索したら
誰かのブログがヒットしたとする。
役に立つヘアアレンジに興味を持ち、
そのブログを愛読するようになる。
そして、書いている人はどんな人なのか気になる。
また、人によってはファンになるという流れだ。

何かしら役に立つ情報があったからこそ、
人そのものに興味を持たれたのである。

一般人のブログにおいて
興味を持たれる順番は、
【内容→人】なのである。


*****


では、仕事と無関係な
内容を書いてはいけないのかと
聞かれたらそうではない。

プライベートや趣味の
ブログ記事であっても
読者に情報を提供するのが
ポイントなのである。


例えば、冒頭に例として書いたこれ。

タイトル:〇〇ちゃんとオシャレなバーでデート♡

「今日は〇〇ちゃんと
 オシャレなバーでデート♡

 イケメンのバーテンダーさんがいて
 ドキドキ♡また来たいな♡

 最近、〇〇ちゃんは
 ダイエットしてるんだって!

 私も頑張らなきゃなー><
 キレイになって彼を振り向かせるぞ!

 これからお風呂タイムだからまた明日ね♡」

これの
何がいけないのかというと、
読んだところで役に立つ
情報が
1つもない点である。

例えば・・・

・バーの店名、所在地、アクセス、写真
・バーに関する個人的な感想やオススメ
バーテンダーの写真、名前、出勤日

などがあれば、
オシャレなバーを探している人や、
イケメンなバーテンダーに会いたい人には
役に立つ情報になる。

一方でいらない情報は、

・〇〇ちゃん情報
 (読者が知っている人ならばあり。
  どうしても書きたいのであれば、
  その人のどうでも良い情報ではなく、
  どんな仕事をしている人なのかなど書く)
・ダイエットしたい話
 (話がずれるので別の記事で。
  
もちろん書き方には注意。)
・綺麗になって彼を振り向かせたい話
 (話がずれるので別の記事で。
  
もちろん書き方には注意。)
・お風呂タイム
 (基本いらないが、
  セクシー系や、お風呂などの関連
  商品を売りにしているのならばあり)

こんな感じだ。

たまにならば、
全く役に立たない個人的な
記事も書いても良いだろう。
人間味を少しは出した方が良い。

しかし、いつも役に立たない
日記みたいなものを書いていたら
誰も読みにはきてくれないし、
検索にも絶対に引っかからない。


*****


「わー!私の高校の友達の
 Bちゃんにそっくりー!」
と言われことがある人はいるだろうか。

その高校の友達のBちゃんとやらが
知らない人ならば、反応に困ると思う。

たことも会ったこともない
Bちゃんのことなんて知らないから、
どうでもいいことだろう。

これと同じように、
誰だかわからない人と
会ってきたとか

言われたところで
本当にどうでもいい。


Facebook投稿ならばまだ良いだろう。
すでに友達になっている人は、
それなりにあなたのことに興味がある人だ。

ただし、
ブログの場合は検索して
見に来る人も多い。
あなたのことを知らない人だ。

あなたのことを知らない人からしたら、
あなたの行動なんてどうでもいいし、
さらに誰のことなのかわからない人と
バーに行った話など、至極どうでもいい。

その一緒に行った友達が有名人だったり、
読者に知られている人ならば良いのだが、
そうでない場合は「誰それ?」だ。

もし一緒に行った友達のことを書きたいのならば、
その友達がどんな人なのか書くべきなのだ。
この情報さえもなければ、よくわからない
どうでもいい友達になってしまう。

だから、何も役に立たない
日記のような記事を読んだところで、
どうでもいいと感じるはずで、
継続して読もうとする人はいないはずだ。

もし、どうしても全く役に立たない
日記のようなことを書きたいのであれば
最後に追記として書くことをオススメする。

例えば、

『【オススメ】渋谷のイケメン
 バーテンダーがいるオシャレなバーを発見!』

だとかそんなタイトルをつけて、

店名や所在地、バーテンダーの情報を
レポート的に感想や写真を交えて書く。

そして、どうしても無関係な
役に立たない日記を書きたいのであれば

追伸
ちなみに、一緒にバーに行った友達は
ダイエットしているとのこと。

それを聞いて、私も頑張らなきゃなーと
思いました。彼を振り向かせたいし♡

こんな素敵なバーに通い詰めたら
太っちゃいそうだけど
私もダイエット頑張ろう><!!

とか最後に書いておけば
さほど嫌がられない。

多分読まれていないけれど、
逆にそれがいい。

読まれない方が良い
どうでも良い内容だからだ。

基本的には、
読んでくれた誰かしらには
役に立つ内容を書き、

どうしてもどうでもいい
自分語りの
日記のような
ものを書きたいのであれば、

最後尾の追伸で我慢しよう。


*****


さっそく追伸


約10年前、メイドカフェでバイトしていた時、
アメブロを用いてブログを書かされていた。

その際、全く誰にも役に立たない
ブログの書き方を推奨されていた。
むしろ強制的に。
まさに今回、例に出したようなもの。

このような特殊な仕事ならば、
その人が商品であり、
価値を持たせようとするから
それで良いのだろう。
むしろそれが良いとされる。

芸能人・アイドル・キャバ嬢などの水商売、
メイドカフェ店員などが当てはまる。

なお、過去に書いたブログは、
私の黒歴史でもあるので削除済みだ。

私がアメブロを好まない理由も
このような過去の出来事のせいでもある。 

▼関連記事はこちら(1年以上前の記事)

ブログの書き方は、自分の立場と相手次第 〜アメブロやめました〜


ちなみに、削除した後に新たに始めた
アメブロ側のブログはある。

アメブロを使うお客様のために
アメブロの構造を知るためと、
アメブロに掲載している人のブログを
読みたかったからだ。

私のブログは、
このはてなブログがメインだ。

なので、ややこしくしないために、
アメブロ側ではプロフィールのみで
1記事以降はあえて書いていないが、
このブログにリンクはさせている。

アメブロ利用している方で
もし私を読者登録されたい方が
いらっしゃいましたらどうぞ。

ameblo.jp

 


「ネーミング・コピー」部門ブログ

ランキングでおかげ様で1位継続中!
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ 

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ