『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

セールスコピーライター&集客コンサルタント|『コラムニスト』気取りで何が悪い|アニータ江口のブログ@あなたの宣伝部長!

うまいこと言いたいだけの人生。広告制作して公開1ヶ月で顧客に5395万円受注をもたらしたり、企業webページをリニューアルして反応率45.5倍にしている人。内容:広告制作&宣伝・売上&集客UPの豆知識/購買意欲を高める行動心理学/書き方・伝え方・見せ方/趣味嗜好/イラっとした時の対処法/評論・コラム

「いい人」をやめられない人は、「いけない人」になろう。

「いい人」をやめれば人生はうまくいく


wol.nikkeibp.co.jp

上記の『いい人度』チェックの
記事に書いてあったことで、

「『都合のいい人』を辞める
 決意をしてNo!を言いましょう」
というようなことが書かれていた。

確かにその通りだ。
『いい人』軽度の人ならば
決意して変われるだろう。

しかし、そうは言われても、
『いい人』末期の人には難しいかもしれない。
怖くなって頭が受け付けないかもしれない。

なので、いい人をやめたくても
「そうは言っても・・・」と
なりがちな人向けに他の方法を提案する。

これは『いい人』度チェックでは
該当したのが3つだけで
『いい人度』は低い上に、
毒を吐きまくってもあまり嫌われない
私がやっている方法をお伝えする。


*****


「いい人」をやめると
敵視されるかもしれない。

とはいえ、いい加減に
「都合のいい人」はやめたい。
 
そういう風に考えている人は、
「いけない人」になることをオススメする。
  
「関わってはいけない人」
「近寄ってはいけない人」になるのだ。
そうなれば必然的に「頼んではいけない人」になる。
   
相手と戦うのではない。
わざわざ嫌われる必要もない。
相手が自ら去るように仕向け、
「関わってはいけない人」だと思い知らせるのだ。
 
相手だって関わるメリットがないどころか
デメリットがある相手には
わざわざ関わろうとはしないだろう。
  
これは半分真面目な話。
日頃から、近寄って欲しくない人に対し、
自分は「近寄ってはいけない人」だと
アピールしておくのは大事。


*****

 
私は実際、色々と“アレな人”だと
思われるリスクを取る代わりに、
「ああ、アニータ(私)だからね・・・」で
面倒事を回避してきた。

その代わり失ったものも沢山あるが、
それでいいのだ。
  
人に好かれる自信はないけれど、
人に嫌われない自信はある。
「ああ、アニータ(私)だからね・・・」で
諦めさせる。

敵視されたくないが、
都合の良い人も嫌だと考える
いい人にも悪い人にもなれない人は、
個人的に安全な『特別枠』を
作り出すことをオススメする。
 
その代わりそれ相応のリスクは発生するが、
きっとそのうち何とも思わなくなるだろう。

ちなみに画像に使ったこの本はオススメ。

「いい人」をやめれば人生はうまくいく

「いい人」をやめれば人生はうまくいく

 


『長男・乙女座・A型』という
色々とフルコンプリートであり、
真面目で几帳面でストレスを溜めやすい
旦那が買ってきた本。
(ちなみに今日が誕生日。旦那、おめでとう。)

熟読後、「アニータ江口(私)の話
みたいだった」と言っていた。 
なので、勝手に親近感を抱いている。

書いてあるのは、誰でも知っている一般論や
真面目な説教やつまらぬ道徳じみたことではなく、
荒技や極論なども書いてあるから面白い。

なお、癒されて心が楽になる本ではない。
人を選ぶものも多い。

だから、取捨選択して真似すると
少しは楽になるだろう。



▼もしかすると関連記事 。
“アレな人”になって、個人的に安全な
『特別枠』を作りたい人には
ヒントになるかもしれない。

aiegc.hatenablog.com

aiegc.hatenablog.com

aiegc.hatenablog.com

aiegc.hatenablog.com

aiegc.hatenablog.com

aiegc.hatenablog.com

aiegc.hatenablog.com

aiegc.hatenablog.com

aiegc.hatenablog.com 


「ネーミング・コピー」部門ブログ

ランキングでおかげ様で1位継続中!
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ 

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ