『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

セールスコピーライター&集客コンサルタント|『コラムニスト』気取りで何が悪い|アニータ江口のブログ@あなたの宣伝部長!

広告制作して公開1ヶ月で5395万円受注したり、企業webページをリニューアルして反応率45.5倍にしている人。うまいこと言いたいだけの人生。内容:売上&集客UP・広告制作&宣伝の豆知識/購買意欲を高める行動心理学/文章の書き方/伝え方・見せ方/趣味嗜好/愚者の処世術・生き残り術/評論家・コラムニスト気取り

「ブログで画像を使いたい」けど「探すのが大変」とお困りの方へ朗報!

画像検索JAPAN 海外から日本を検索したら、こう見えた: 外国人が調べるジャパンの姿


ブログ記事内で
イメージした画像を貼りたい時、

あなたはどのように
探しているだろうか?


自前の写真?自作の画像?

ぱくたそや、いらすとやなどの
無料画像サイトから探して
貼っているだろうか?

だが、無料画像サイトにも限界がある。
具体的な画像や、ディズニーキャラなどは
絶対に載っていない。

だからと言って勝手にネットで
検索した画像を貼っていたらアウトだ。

例えば、カメラマンが撮った
ディズニーランドにいるミッキーの写真を
無断転載したらお金を請求されるだろう。

とはいえ、

無料のブログ画像のために
有料画像サイトに登録するほどでもない。

ネットに載っているような
具体的な画像を使いたい。

画像元の相手や会社のURLなどを
記載しているから大丈夫だとは思うけど
許可もらったわけではないから心配。

画像検索が面倒だからピンポイントの
画像を簡単に見つけたい。

なんてこともあるはず。


*****


そんな方に
オススメなのが、

Amazonの商品紹介を
活用する方法だ。


私は昨日の記事で堂々と
天下のディズニー様のキャラ、
アリスの画像を使っている。
Facebookでもシェア済みだ。

f:id:aiegc:20170905151321p:plain

 

f:id:aiegc:20170905151204p:plain


もしこれが無断転載だとしたら
大問題になるだろう。

上記のブログ画像を見ていただきたのだが
アリス画像の右下に小さく
「60ピース 子供向けパズル
 ふしぎの国のたのしいティーパーティー」
と書いてあるのが見えるかと思う。

そう、これはアマゾンで販売している
子供向けパズルの画像なのだ。 

まさかこんな記事に使われるとは
思いもしなかったことだろう。 
 

aiegc.hatenablog.com

 

私の場合はただ画像を使いたいだけなのだが、
あくまでAmazonを経由した商品の宣伝という
形式にしておけば心置き無く貼っていける。


*****


では、手順をご説明する。
(※手順ははてなブロガー向けだが、
 Amazonを活用する方法は他社ブログでも可)


まず、今回の記事タイトルは
『告知文で「私と直接会える♡
 お茶会を開催!」と書く人は
 何様なのだろうか?』だ。

イメージ画像はお茶会が良いだろう。

なので、ブログ編集画面の右タブにある
アマゾンボタンを押し、
「お茶会」と検索する。

f:id:aiegc:20170905151947p:plain

残念ながら、私のイメージしている
画像はなかった。

では、「ティーパーティー」はどうだろうか。
アリスのティーパーティーの何かしらが
ヒットするのではないかと考え、
今度は「ティーパーティー」で検索する。

f:id:aiegc:20170905152057p:plain


良さげなものが見つかった。
上から二番目のアリスだ。

アリスのティーパーティーは、
原作内では「気違いのお茶会」の章にある。
マッドなハッターも登場するし、
自分のことをアリスポジションだと
思っているマッドな人もいそうなので
イメージもぴったりだろう。

ちなみに「おままごとセット」の画像と
迷ったが、煽りすぎなので我慢した。
時には賢明な判断も重要だ。

なお、「アリス」をピンポイントで
探しているのであれば
「アリス」と検索すれば一発だ。

f:id:aiegc:20170905152212p:plain

この画像に決めたので貼ることにする。
注意点は、『画像』を選んで
「選択した商品を貼り付け」ること。

するとこのように画像を貼れる。

f:id:aiegc:20170905152434p:plain


念のため『画像』を選ばないとどうなるのか
ご説明しておく。

f:id:aiegc:20170905152608p:plain


『詳細』を選んだ場合は上記のようになる。
左に画像、右に商品説明だ。

例えば、読んだ本の紹介など、
きちんと商品を紹介したいときは
このようにすると良いだろう。

しかし私の場合はこのパズルを
紹介したいわけでもなければ
売りたいわけでもないので
『画像』を選択し、画像扱いした。

f:id:aiegc:20170905152823p:plain


そして、『詳細』を選んだ場合は
下記のようになる。

見づらいかもしれないが、
水色の文字で下の方に書いてあるのがそれだ。
テキストリンクになる。

画像を載せたくない場合は
これが良いと思うが、
あくまで私が使いたいのは
『画像』なので今回は却下。

そういうことで今回は
『画像』を選ぶ。

f:id:aiegc:20170905153042p:plain


そして、アマゾンタブの上、
歯車マークの編集オプションをクリックし、
記事の表紙になるようなアイキャッチ画像、
Facebookなどでキャプションになる画像を選ぶ。


f:id:aiegc:20170905153511p:plain


すると、このようにFacebookなどの
キャプションに指定した
アイキャッチ画像になるというわけだ。

f:id:aiegc:20170905153600p:plain


ブログ内でAmazonから画像を持ってくると、
いちいちブログ以外のサイトで画像検索する
手間を省くことができる。

ブログの編集画面でAmazonを用いて
画像検索すれば良いのだ。

もちろん当記事の冒頭にある画像も
Amazonの画像だ。


 『画像検索』と検索しただけである。
是非ともブログで適切な画像を使いたい時は
Amazonの商品紹介を活用していただきたい。

f:id:aiegc:20170905220648p:plain


なお、私はAmazonアフィリエイトにも
登録済みだが、買わないでいただいて結構だ。

少なくとも昨日のブログを読んで

aiegc.hatenablog.com

「60ピース 子供向けパズル
 ふしぎの国のたのしいティーパーティー」

を購入する人はいないことだろうし、

先日書いたブログを読んで 

aiegc.hatenablog.com

ワンダーウーマンのフィギュアを
購入する人はいないと思う。
 


もし、私のブログ経由で記事とはほぼ無関係の
商品を購入した人がいたとしたら尊敬する。
 


「ネーミング・コピー」部門ブログ

ランキングでおかげ様で1位継続中!
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ 

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ