『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

セールスコピーライター&集客コンサルタント|『コラムニスト』気取りで何が悪い|アニータ江口のブログ@あなたの宣伝部長!

広告制作して公開1ヶ月で5395万円受注したり、企業webページをリニューアルして反応率45.5倍にしている人。うまいこと言いたいだけの人生。内容:売上&集客UP・広告制作&宣伝の豆知識/購買意欲を高める行動心理学/文章の書き方/伝え方・見せ方/趣味嗜好/愚者の処世術・生き残り術/評論家・コラムニスト気取り

しまむらの「“洗濯機で洗える”浴衣」はターゲットを狙い撃ちした素晴らしいキャッチコピーだ。

f:id:aiegc:20170722224358j:plain

浴衣 | ファッションセンターしまむら
togetter.com


しまむら
「“洗濯機で洗える”浴衣」

というキャッチコピーで
売り出したことが

話題になっているらしい。

この件について、
私は「さすがしまむらだわ」と
感心している。

『洗濯機で洗える』と言う
宣伝文句に対して、


「浴衣は洗濯機で洗える”のなんて
 当たり前なのに当たり前だし、
 知らないなんて信じられない」

と言っている層がいるが
そんなのはどうでも良い話だ。

しまむら
「“浴衣は洗濯機で
洗える”のなんて当然だろ」
「無知は恥ずかしいわね」
なんていう人を
ターゲットにしていない。

「浴衣のことをあまり知らない」
「イベント以外は着ない」
「着物屋さんでは買わない」
「さほどこだわりはないが
コスパが良いものが欲しい」
人に買ってほしいと考えている。

だから、このキャッチコピーは
正解なのである。

確かに浴衣に詳しい人でも
しまむらで買うこともあるだろう。
例えば雨に濡れても良い用など
気軽に着るようだ。

いくら洗濯機で洗えると
言われたとしても
超高級浴衣を洗濯機で
ガシガシ洗う勇気は
出ないだろうし、
気軽に着てガシガシ
気にせず洗濯機で洗える
しまむら浴衣は安心だ。

とは言え、やはり
その浴衣に詳しいが
しまむらの浴衣も着ると
いう層はごく一部だろう。

やはり、しまむら
メインターゲットは
浴衣に詳しくない上に
祭の時だけ着る層だろう。

また、値段から考えれば
若い層からも人気で、
親におねだりして
買ってもらう中学生や
自分のバイト代で買う
高校生・大学生なども
この浴衣を愛用する
可能性もある。

そうなると、
浴衣に詳しくない
可能性もさらに高まり、
「洗濯機で洗えるから
 楽でいいなー!」
と気軽に買うのが予想できる。

買わない外野が
「無知は恥ずかしい」
だとか
ごちゃごちゃ言っても
お客様にならないのだから
無視して良いのだ。

ターゲットに絞った
宣伝が功を奏している。

さすがしまむら
世界に誇る埼玉の星は違うな。


「ネーミング・コピー」部門ブログ

ランキングでおかげ様で1位継続中!
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ 

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ