『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

某企業ページをリニューアルして反応率45.5倍にし、月間100万円の広告費で2000万円の売上を上げている人。職業柄『売上&集客UPのお役立ち情報 』や『知っ得おすすめ情報』を書くが、『愚者の心理&処世術』や『偏った趣味嗜好』を書く方が楽しい。余生は、やや毒を含む痛快コラムと戯言エッセイを書いて生活したい。

シュールの極み!最高のクソ映画でした。|『龍三と七人の子分たち』映画感想

昨日CS放送をザッピングしていたら
一癖も二癖もある内容ばかり流す
チャンネルNECOで面白そうな
映画をやっていたので見ることに。

それがこれ。

ryuzo7.jp

 
この『龍三と七人の子分たち』について
独断と偏見でFacebookに感想を書いたので
ブログの方でも備忘録として残しておく。

とりあえず、万人受けはしないのは
確実なので『おすすめ』はしないでおく。

具体的なネタバレはしていないが、
期待を裏切るかもしれない。
下記、興味がある方だけどうぞ。


*****


【シュールの極み!最高のクソ映画でした。】


北野武』というよりも
ビートたけし』がやりたい放題やって、
名俳優を無駄遣いした映画。
 
カタギには手を下さなかった
元任侠のジジイが「世のため人のため」と
思い直して更生し、カタギにも手を下す
インテリヤクザやチンピラもどきを
やや合法的に成敗するようなありがちな
勧善懲悪モノではありません。
 
だからと言って、
任侠らしいかつての恩や借りのために
奔走する義理人情モノでもありません。

渋くてクールなジジイが
非道な騙し合いや殺し合いを繰り広げる
ハードボイルドでもありません。

死を意識した途端に今までの生き方を
反省して家族への感謝の気持ちに
溢れた結果、壊れかけていた家庭が
復活して涙するような感動モノでもありません。
 
伏線回収?そんなものはありません。
ただただシュールで狂っています。
とにかく基地外ジジイが大真面目に大暴れ。

人によっては笑えないブラックジョークの数々。
感想を見てみると賛否両論のようですが、
私は「くそくだらねえ」と言いながら
爆笑して見ていました。
こういう映画も大好きです。


「ネーミング・コピー」部門ブログ

ランキングでおかげ様で1位継続中!
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ 

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ