『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

某企業ページをリニューアルして反応率45.5倍にし、月間100万円の広告費で2000万円の売上を上げている人。職業柄『売上&集客UPのお役立ち情報 』や『知っ得おすすめ情報』を書くが、『愚者の心理&処世術』や『偏った趣味嗜好』を書く方が楽しい。余生は、毒舌コラムと戯言エッセイを書いて生活したい。

必要のない『ホームページ』制作に、無駄なお金と時間をかけますか?

f:id:aiegc:20170119001509j:plain

「ホームページを作りたいのですが・・・」と
ご相談を受けることが多くあります。

確かに、あるに越したことはありません。

ホームページは
あった方が良いですが

最優先とは限りません。

ホームページがなくても
困らないことも多いのです。

私の前職は、ホームページ制作会社の
webディレクターですが、
ホームページ至上主義ではありません。

昔のように
『ホームページを作る

=申込が増える』
とは限りません。

あくまで内容ありきです。

もし、ホームページで売上や集客したいと
考えるのであれば、それ相応の
内容を作りこむ必要があります。

昔はFacebookなどのSNSがなかったので、
『インターネットを使った宣伝
=ホームページ』しかなかったわけです。

しかも、ホームページがあること自体が
珍しかった時代は、ホームページが
あるだけで一種のステイタスになった
わけですね。

ですが、今はホームページがあっても
ステイタスほどにはなりません。

それに、ホームページ以外の
無料のもの(Facebookなど)
でさえ宣伝に使えるので、
「まずはホームページから!」と
なる必要もありません。

確かにあった方が良いですが、
最優先でないことが多いのです。

ホームページを最優先で
作るべき企業は、

大企業や著名人、銀行の融資を受けたいから
体裁的に必要な方や企業ですね。

それから、そこに来社・来店する人が多い
会社や店ありきのビジネス
で、存在が明確でないと不安になるので
払拭するために必要な方や企業など。

また、顧客やターゲットの
信用・信頼度を高める目的
がある方や企業もありますね。
株式会社化する理由に近いものがあります。

「作っても良いのでは?」
くらいの企業は、

お金や時間にかなり余裕があって
自分も顧客層もブログなどをあまりやっておらず、
名刺感覚で持っておきたいと考える、
まめに管理するのも好きな方や企業ですね。

ただし、アピールしたい
商品・サービスが
ハッキリしている方や企業、

メルマガ登録者を増やしたいとか、
見積もり依頼を増やしたいとか、
決まった目的がある
方や企業であれば、
ホームページは
後回しでも良い
と思います。

ホームページはあった方が良いですが
最優先とは限りません。

もし、インターネットを使うと仮定し
「こうしてほしい」という
明確なゴールが1つ
あるのだとしたら
ホームページではなく、

ランディングページを
おすすめします。


ランディングページとは、通称LPと言います。
ランディング、つまり着地点が決まっている
ページのことを言います。
ゴールが決まっているページですね。

aiegc.hatenablog.com

「メルマガ登録はこちら」とか、
サプリメントのお申し込みはこちら」
など、そのページ内のゴールが
1つに決まっています。
なので、読み手は迷いません。

一方、ホームページにおいては、
ゴールは特に決まっていません。
部屋が沢山ある家みたいなものなので
読み手は様々な動きをします。

なので「こうしてほしい」というゴールが
明確に決まっているのであれば、
(例えば、メルマガ登録してほしいなど)
ホームページは向きません。

ホームページでも
「こうしてほしい」というゴール
(例:メルマガ登録)を
促すこともできますし、
それなりの効果はあると思います。

しかし、良くも悪くもホームページ内の
別のページが魅力的であれば
そちらのページばかり見てしまい、
「こうしてほしい」という目的通りに
読み手は動いてくれません。

こういう理由から、
ゴールが1つしかない企業は
ホームページを作らずに
ランディングページのみの
場合も多々あります。

また、通販ページのみという企業も
多くありますよね。

それに、何らかの理由で
ホームページを
作る必要があるが、
売上や集客アップも
させたい場合、

通販サイトや
ランディングページのように
見せる方法がおすすめです。


みなさんがホームページだと
思っているページは、
もしかすると通販ページや
ランディングページかもしれません。

なので、何かしらwebページがある
=「ホームページだ」と捉え、
「ホームページつくらなきゃ」とか
「ホームページ作るべきだよ」と
なりがちなのではないでしょうか。

とはいえ、そもそも
インターネット上で

集客する必要がない
方や企業もあります。

例えば・・・
完全に地元密着型の接骨院
顧客層も徒歩圏内の方ばかり。

アクセスは悪く、
地元民以外は滅多に来ない。

しかも、グループの接骨院
同じ施術方法は市外の兄弟店でも
行っているというのであれば・・・

ホームページを作る必要性は低いですよね。
お店の周りでチラシを配った方が
効果的かもしれません。

ホームページは
作っておいても良いですが、
優先順位は低いでしょう。

このように
分解していくと、
優先順位をつけられ

今何をすべきかが
見えてきます。


私は普段、制作依頼をいただくと、
まずはコンサルティングをいたします。

余計な時間とお金を使うことなく、お客様の
「こうしたい」という結果へ導くためです。

aiegc.hatenablog.com

 

確かに「ホームページ作って
集客してください」と頼まれて
「かしこまりました。〜円です。」と
言って作ることはできます。

たとえ、その方のビジネスには
「ホームページよりもチラシの方が
あっている」とわかっていても
物理的にはホームページを
作ることは可能です。

それに、正直なことを言うと、
チラシよりはホームページの方が
制作費が高くなるので、そのまま受ければ
私の懐に入る金額も増えます。
(かける時間も増えるからですが…)

しかし、これでは求めていたゴールを
導きだせないので意味がないんですよね。

ましてや、ホームページを作る必要が
ない方や企業の場合、余計な時間や
お金を使うことにもなります。

何をしたいのか、
どういう目的で
それを作りたいのか

そこが大事になります。

時間もお金も有限です。
あった方が良い物は沢山あります。
ただし、なくても良い物も沢山あります。

もし、望むゴールが決まっているのであれば
優先順位をつけて進めることをおすすめします。

なお、現在私が行っている
初回コンサルティングは下記のような概要です。

*********************

最短ルートで成果を出す!
【初回コンサルティング】

・こういう方におすすめ
   ・「ホームページを作ろうと思っているが
     そもそも必要なのかわからない」
   ・「お客様に求められる
     自社や自分の強みがわからない」
   ・「今すぐ自力でできることを知りたい」
   ・「なぜこのランディングページは
     集客できないのか教えてほしい」
   ・「このプレゼン資料は伝わるか?」
   ・「チラシの配り方はあっているのか
     気になる」などという方。

・対象:オーナー様、経営者様、起業家様、
    副業されている方、経営企画の方、
    何かを宣伝・販売・発表したい方、
    会社で宣伝・販売・発表を任された方等。

・料金
:1回1万円(税込)
    ※その後、制作や添削など
     具体的にご依頼を承った場合は、
     1万円を着手金にさせていただきます。
     (制作費ー1万円)実質0円です。

・時間:3時間ほど
    (飲食しながらの場合は飲食時間除く)

・地域:東京都あるいは近郊(対面)
    ※スカイプは要相談。

・場所ルノアール等の喫茶店や
    ホテルラウンジなど。
    ※「がっつりランチやディナーを
     兼ねたい」という場合は要相談。
    ※ご希望があれば個室や会議室を借りたり、
     会社様へお伺いします。(要相談)
    ※場所や飲食代が発生した場合は
     ご自分の代金はお支払願います。

*********************

ご興味がある方は、こちらまでどうぞ。
   ↓ ↓ ↓
お問い合わせはこちらから

 

 


「ネーミング・コピー」部門ブログ

ランキングでおかげ様で1位継続中!
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ 

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ