『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

集客コンサル&セールスコピーライター&ディレクター|『コラムニスト』気取りで何が悪い|アニータ江口のブログ@あなたの宣伝部長!

広告制作して公開1ヶ月で5395万円受注したり、企業webページをリニューアルして反応率45.5倍にしている人。内容:売上&集客UP・広告制作&宣伝の豆知識/購買意欲を高める行動心理学/文章の書き方/伝え方・見せ方/趣味嗜好/愚者の処世術

起業家お決まりのキャッチフレーズ「パソコン1つでいつでもどこでも仕事ができる」はメリットかつデメリット。

f:id:aiegc:20170104235838j:plain


年始の3日間遊び呆けた。とても満足している。
青春18切符でJRのあらゆる電車を乗りつぶし
銚子や犬吠埼、高崎や宇都宮で遊んできた。
丸一日遊ぶのは1年ぶりくらいかもしれない。
(旅行記は今度書く)

年始はお客様もお休みだ。
なので、何も気にせず遊ぶとしたら
今しかないと思い立ったのだ。

今までどこか旅行に行ってもノートパソコンを持って
皆が寝静まってから夜中に仕事をしたりしていた。
どこかに行っても、ちらちらメールやメッセを
気にしてしまい、納品後であってもまた連絡が
来ないだろうか心が休まらなかった。

なので・・・
久々に全く仕事をしない
オフ日を作って遊ぶことで

リフレッシュできたのだ。

よく起業家やフリーランス、一人経営者を語る
お決まりのキャッチフレーズで


「パソコン1つで
どこでも仕事ができる♪」

 
「ハワイでもここが

 私のオフィス♡」


「ホテルのラウンジで
優雅にお仕事できます」

なんて言うが

ただの事実であって、
メリットでもデメリットでもある。


確かにネット環境さえあれば
どこでも仕事ができる。
しかも、平日に休むこともできる。

しかし、悪く言えば、
どこでも仕事ができるし、
土曜休日も仕事ができてしまうので
結果、年中無休と
いうこともある。


私は仕事が好きだし嫌いだ。
(ややこしいので今度書く。)
余計なことや嫌なことはしたくない。

もはや趣味化かつ生きがい化しているものに
関しては喜んでやるのだが、それ以外は
苦痛以外の何物でもないのでやりたくない。

とはいえ、趣味化かつ生きがい化している仕事を
するためには、苦痛な仕事もやらなくては
ならないこともある。

そういう苦痛な仕事はなるべく旅行先や
「休むぞ!遊ぶぞ!」と思っている時には
持ち込みたくないし、終わらせていきたいし、
忘れていたいのが本音だ。

一人旅ならば自分の意思で
仕事をするのでまだ良い。
自分が選んだ道なので仕方がないとも思う。

しかし、旅行先に誰かしら同行者がいた場合、
携帯やノートパソコンをちらちら見たり
いじっていたら気にしてしまうだろう。

同業者やフリーランスや一人経営者、
起業家など似たような境遇の相手であれば
「お互い様だな」「あなたも大変ね」と
笑っていられるし、状況も把握できるので
必要以上には気にしないで済む。

だが、そうでない場合は、
「嫌だな」と思うかは別にして、

「もしかして楽しくないのかな?」
「無理して来させて悪いことしたな」
「仕事大変そうだから早く帰してあげよう」
「遠出は無理だろうな・・・」
「一緒に遊んでいる気がしなくて寂しいが仕方ない」
「ずっと画面を見ているけど嫌だったのかな?」
「仕事したいだろうから誘わないでおこう」
「夜中も仕事しているから起こしちゃ可哀想だ」

などと・・・
同行者に異常に気遣わせて
しまう可能性がある。


事実、私は家族や旦那にそう思わせてしまった。

旦那や家族は大人なので声に出して言ってくれるが
子供であったら我慢してしまうかもしれない。
「お母さんはいつもパソコンとスマホばかり見て
 休日も私のことを全然見てくれない」などと。

身近な人でさえそうなのだから、
友達であっても思わせている可能性がある。

これが悪いことかというと
そういうわけでもない。

「理解してもらえるように
説明しましょう」というのも正論だが、
相手は理解できていても、
感情は整理できないかもしれない。
だから、妥協点を見つけることが重要だ。

自分は旅行先であっても、仕事をしたい時や
仕事をしなければならない時がある。

ただし、相手を不快にさせたり、
必要以上に気遣わせていることもある。

また、仕事をしながらの細切れの遊びは
個人的にはどちらも中途半端で落ちつかないし、
どちらも満足感が低い。

なので・・・
細切れに仕事をしながら
細切れに遊ぶくらいなら、
丸一日仕事をした後、
丸一日遊ぶ方が満足感が
高いのではないかと

感じている。

事実、今回試してみて、個人的にも満足感があるし、
旦那も「久しぶりに一緒に旅行したり、遊んだ気がした。
1年以上ぶりかもしれない」とも言っていた。

実際は旦那と旅行には何度も行っている。
しかし、いつも私は仕事をしながら旅行に行くので
旦那としても遊んだ気になれなかったのだ。

なので、今回の旅行に関しては
私も旦那も満足感が高かった。

また・・・
丸一日遊んでいたのだが、
仕事に活かせる気づきや
考えることもあり、

リフレッシュできて
仕事に専念できている。


もちろん、丸一日仕事をしなかった分、
別日に仕事をする必要がある。

しかし、よくよく考えてみれば、
会社員などはそういうものだ。
「平日働き、土日祭日に休む」というのは
おかしなことではない。

フリーランスや起業家、一人経営者になると
なぜか会社員と同じような働き方ではダメだと
いう謎の風潮がある。

確かに、マインド面ではそうだろう。
その点に関してはわかる。
雇われ側ではなく、全て自分が決める
必要があるからだ。

しかし、働き方のサイクルに関しては、
会社員のような働き方をしても
悪くはないと思っている。

フリーランスや起業家、一人経営者の恩恵として
平日の空いている時に遊べるだとか、
平日に公共施設や病院に行けることだとか、
海外やカフェでノマドができるだとか、
朝は寝ていて夜中に仕事をするのでも良いと
いうこともある。

だが、それはただの権利であって
全てのフリーランスや起業家、一人経営者が
それをやらなくてはならないわけでもない。

会社員のように平日9時始業で昼に1時間休憩
18時終業で、どこか場所借りしてそこで働き、
土日休日は休むというのでも問題はないのだ。

ある意味、
規則的で健康的な
生活を送るためには

会社員のような時間割は
悪くはないと思っている。


正直言って、私はフリーランス
なりたいだとか、起業したいだとか
会社員が嫌だとかいう理由で
会社をやめたわけでもない。

だから、働き方にあまりこだわりはなく、
会社員という働き方にもフリーランスとは
また別のメリットを感じている。

しかし、無意味な残業や余計な雑務、不要な通勤時間、
ストレスたまる満員列車などこれらは私も不快だ。
とはいえ、規定通りのサイクルとしては健康的であろう。

なので、フリーランスや起業家、一人経営者の人で
「年中無休で仕事しなければ」と
思っている
真面目な人にこそ、
丸一日仕事をしない日を作り、

休むことをおすすめしたい。

そして「会社員のような働き方は良くない」と
考えている会社員の人や「会社員のような
サイクルは、フリーランスや起業家、一人経営者
らしくない」だとか「仕事と私生活を
切り離すのはどうかしている」などと感じて
自分を責めている人はそういう気持ちは
手放しても良いと思う。

また「会社員がダメで、起業家やフリーランス
一人経営者が素晴らしい」だとか
「副業くらいはしたほうが良いよ」だとか
「起業して自由な暮らしを手に入れよう」だとか
言う人もたまにいるが、それは個人の決めること。

やりたければやればいいし、
やりたくなければやらなければいい。
合う合わないがあるわけで、
流行や風潮、人の意見に
流される必要もない。


それに・・・
価値観は人それぞれ
違うわけで、
何にどんな時に、
幸せを感じるかは

人それぞれ違う。
だから自分で決めればいい。


少し脱線してしまったが・・・
そういうわけで私は、人の意見や風潮に流されず、
今年の目標「良く働き、良く休む」を実践している。

aiegc.hatenablog.com

 

これも合う合わないかは人それぞれだ。
試しに丸一日休んでみて「これはいいな!」と
感じた人はおすすめしたい。

********************


2017年はスタートダッシュ!
商品・サービスを広めたい方、
さらに売上アップさせたい方、

気分良く始めませんか?
     ↓  ↓  ↓

★現在募集中の講座
売上&集客UP!
効果的な宣伝方法がわかる!

マーケティング&
ライティング講座【5大特典付】

@新宿周辺1月8日(日)→★★★


「ネーミング・コピー」部門ブログ

ランキングでおかげ様で1位継続中!
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ 

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ