あなたの宣伝部長、アニータ江口の「書き方次第で人生変わる」

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

某企業ページをリニューアルして反応率45.5倍にし、月間100万円の広告費で2000万円の売上を上げている人。職業柄『売上&集客UPのお役立ち情報 』や『知っ得おすすめ情報』を書くが、『愚者の心理&処世術』や『偏った趣味嗜好』を書く方が楽しい。余生は、毒舌コラムと戯言エッセイを書いて生活したい。

『かさこ塾』(好きを仕事にする大人塾)が万人受けしない 7つの理由

おすすめ紹介・私の体験記

f:id:aiegc:20161229002710j:plain


かさこ塾ほど、
入り口の広い塾を私は知らない。

かさこ塾とは、かさこさんが塾長を務める
『好きを仕事にする大人塾』
のことである。(2時間×全4回)

入塾の理由も幅広い。

「現状を変えたい」
「自分を振り返りたい」
「本当に自分が好きなことを見つけたい」
「好きなことを仕事にしたい」
「かさこさんや色々な職種の人に会ってみたい」

という方から

「セルフマガジンの作り方を知りたい」
「仕事を取れるアピール方法を知りたい」
「ブログをチェックしてほしい」
「自分の商品&サービスの宣伝がしたい」
「名刺やプロフィールを添削してほしい」

という方まで幅広い。

なお、私は、

・セルフマガジンの作り方を知りたい
・自分の宣伝ツールを作りたい
・なんとなく総合的に面白そう
・自由で程良くゆるい感じに惹かれる
・綺麗事とビジネス臭しかないブログ術が嫌い
・ライターの大先輩(かさこさん)の話を聞きたい
・5万円で何度でも受講&質問できてお得

という理由で申し込んだ。

また、
塾生の現在の職種も幅広い。

昼の回と夜の回があったのだが、
私は11月から12月にかけての
月曜日昼の回に参加していた。

平日昼は、オーナーさんや自営業、
フリーランスの方が多かった。
会社員の方は、有休消化中の方や
平日休み・シフト制の仕事の方だと思う。

平日夜は参加していないのだが、
会社帰りでも間に合う時間帯なので
おそらく昼よりも会社員率が高かったり、
何かしらフルタイムで働いている方が
多いと予想できる。

なお、私が受講したのは、
11月から12月にかけての全4回。
毎週月曜日で東京会場は
サンクチュアリ出版だった。

結果的に申し込んで
本当に良かったと
思っている。
しかし、万人受けはしないだろう。

そのため、かさこ塾が
万人受けしない
7つの理由を伝えたい。


**********


(1)今すぐ稼げない
かさこ塾はビジネスにも活用できるが
ポイントはそこではない。
かさこ塾は『好きを仕事にする大人塾』だ。
稼ぐことが目的の塾ではない。

なので「月に○○万円稼ぎたいんです!」
という人には不向きだ。

確かに『好きを仕事に』して、
もしくは、すでにしていた
好きな仕事のアピール方法などを学んで
結果的に物凄く稼ぐようになった人もいるだろう。
しかし、目的はそこではない。

むしろ、稼いでいる人に対して
水を差すような塾だ。
「本当にそれは好きな仕事なのか?」と。


(2)起業塾ではない
今すぐ会社を辞めて起業する方法を知りたいと
いう人にはおすすめしない。
かさこ塾は起業塾ではない。

『好きを仕事にする』というと
すぐに「起業すること」と
勘違いする人がいる。

しかし、必ずしもそうではない。
起業しなくても、好きなことができる
会社を選べば、起業しなくても
好きなことを仕事にできる。

それに、副業やお小遣い稼ぎでも
お金をいただく行為をしているので
仕事と言えるだろう。

だから「好きなことで起業しましょう」と
いう起業塾ではないのだ。

ただし『好きなことを仕事に』する
大きな手助けには確実になる。

かさこ塾がきっかけになり、
結果的に起業する人もいるが、
あくまでそれは結果。

もし、今、好きなことを仕事に
できていないのであれば、
それは『ライスワーク』だ。
食べるために行う仕事だ。

それに対して好きなことを
仕事にしたものが『ライフワーク』。
その『ライフワーク』の比重を
徐々に増やしていくのを推奨している。
だからブログ発信などを薦めているのだ。

とはいえ、必ずしも「仕事にしろ」とは
薦めていない。『好きを仕事に』せずに、
ボランティアや趣味がいいと選ぶ方は
その人の選択肢なので批判もしない。


(3)盛る技術は身につかない
自分の好きなことをアピールしていくことを
推奨しているが、あくまで事実ベースでだ。

読み手に興味を持たれて伝わる書き方を
推奨しているだけで、必要以上に盛ったり、
事実とかけ離れた見せ方は教えていない。

「ありのまま」ともまた違うが、
ひとりよがりにもならない、
「客観的にどうなのか」と考えて
発信・表現する力を身につけられる。


(4)宗教的な雰囲気がない
これは塾内の雰囲気でもあり、
かさこさん自身もだ。

緊迫感や緊張感は皆無だ。
強いて言うならば、プレゼンの時の
個々の緊張感くらいであろう。

かさこさんが声を発したからといって
「背筋がピンとするような」と
表現する人はいないはずだ。

頻繁にかさこさんとやりとりしている方も
いるが、神格化している人は誰もいない。
むしろ、卓球などをしてかさこさんが
負けると喜ぶのが塾生だ。

かさこさんのブログを見ると
毒を吐いていることが多いが、
直接お会いするとそういう様子は微塵もない。
個別相談をする際も物凄く丁寧で物腰柔らか。

かさこさんに限らず、ブログはあくまで
発信者の一意見だったり表現の場でもある。
だから、思想を押し付けられることもない。


(5)強制されることがない
宿題は「やってもやらなくても良い」と
いうスタンス。やったほうが良いので
ほぼ皆やるが、強制ではない。
(提出すれば〆切すぎて出しても
 必ず添削してくださる)

尻叩かれて吊るし上げる系の
塾ではないので、ある程度は自分を
律することが求められる。

「あれをこういう風にをやれ」と明確に
提示され、その通りにしないと激怒される
ような厳しい塾を希望する人には向かない。

また、個別相談やメールでの相談、
添削におけるアドバイスにおいても、
お聞きすると丁寧に教えてくださるが
「あくまで私の一意見です」というスタンス。
だから、かさこさんから「こうしろ」と
言われることはまずない。

だから、最終的には自分で決める必要がある。
そのため、自分で決められない人には向かない。


(6)馴れ合いがない
これは、かさこさんでも、塾生でもだ。
仲が悪いというわけではない。
「一匹狼の集団」としているだけに
まさにそんな感じなのである。

かさこさんは、塾生と電車で一緒に
移動する際に、そそくさと空いている
違う車両に乗ってしまったりもする。
(結局待っていてくれたりもするが)

だから、必要以上の馴れ合いはない。
それぞれが勝手に活動している。

かさこさんとよくFacebook
絡んでいる塾生もいるが
単純に付き合いが長いからだろう。
それに皆が皆、そういうわけでもない。

私も結局、かさこさんに送ったメールは、
課題提出をした際、添削していただいた
際のみで、内容は普段クライアントさんとの
やりとりのような内容だ。

だから、ベタベタ仲良くしたいと
考えている人には向かないかもしれない。


(7)追加料金がない
かさこ塾は5万円。
追加料金は無しで何度でも受講しても構わない。
さらに言えば、個別相談も(塾生・卒業生
限らずに)追加料金はかからない。

さすがに別のイベント参加になれば
会場参加費などは必要になるが、
学ぶためにかさこさんに払う必要がある
金額は5万円だけだ。

お金を払えば払うほど親密になれると
思っている人にはおすすめしない。


**********

以上が、かさこ塾が
万人受けしない7つの理由だ。


このように、
かさこ塾は入り口は広いものの、
誰にでも合う塾とも言えない。

しかし、私には
物凄く合っていた。

この短期間で自分を振り返る事ができ、
自分の宣材にもなる資産ができた。

具体的には、名刺やプロフィール、
肩書きに対してアドバイスをいただけたので
ブラッシュアップすることができ、
ブログタイトルも変えることができた。

今の仕事上、普段は私がクライアントさんの
チェックをする側なのでかなり貴重な体験だ。

実際に仕事を頼まれることも増えた。
きっとセルフマガジンなどを発行すれば
さらに増えることだろう。

そして、単純に楽しかったし面白かった。
忘れていたり封印していた趣味を取り出した。
あらゆる『好き』を持った塾生や卒業生と
会うことで、また始めようという気分になった。

実際に今度、今の集客コンサルタント
セールスライターの仕事ではない、また別の
『好きなこと』をするために、
かさこ塾の卒業生と会う約束をした。

卒業生というのは、大人のロリータファッション
アドバイザーのTomokoさん
「年だから」と大学卒業以降封印していた趣味、
ロリータファッションで街を歩くという約束だ。
これもかさこ塾で繋がった縁なのだ。


私は、強制されることも嘘で塗り固めることも
熱狂的な雰囲気も宗教的な雰囲気も
みんな嫌いだ。だからこそ私には合っていた。

同じような価値観の人には合うと思うし、
冒頭で述べたような、

「現状を変えたい」
「自分を振り返りたい」
「本当に自分が好きなことを見つけたい」
「好きなことを仕事にしたい」
「かさこさんや色々な職種の人に会ってみたい」

「セルフマガジンの作り方を知りたい」
「仕事を取れるアピール方法を知りたい」
「ブログをチェックしてほしい」
「自分の商品&サービスの宣伝がしたい」
「名刺やプロフィールを添削してほしい」

という目的の人には合うだろう。

ちなみに私は、
4月16日(日)に
東京で行われる、

かさこ塾フェスタに
参加することにした。


ここでは、テーブルブースで
セッションや相談を承る予定。
誰でも入れるので、デザフェスや
(大混雑&殺伐した雰囲気がない)
コミケなどを想像すると良いかもしれない。

まだ出店内容は決めかねているが、
少なくともまだ作れていない
セルフマガジンは完成させたい。

私も初出店になるのだが、
塾や塾生、卒業生の雰囲気を
味わいたい人にもおすすめだと思う。

人を選ぶのでゴリ押しはしないが、
いつまでかさこ塾があるかは謎なので
定期的にチェックすることはおすすめする。

 

**********

★現在募集中の講座
売上&集客UP!効果的な宣伝方法がわかる!
マーケティング&ライティング講座【特典付】

@新宿周辺1月8日(日)→★★★


「ネーミング・コピー」部門ブログ

ランキングでおかげ様で1位継続中!
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ 

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ