『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

某企業ページをリニューアルして反応率45.5倍にし、月間100万円の広告費で2000万円の売上を上げている人。職業柄『売上&集客UPのお役立ち情報 』や『知っ得おすすめ情報』を書くが、『愚者の心理&処世術』や『偏った趣味嗜好』を書く方が楽しい。余生は、やや毒を含む痛快コラムと戯言エッセイを書いて生活したい。

厄介な人を追い払うには厄介な人になるべし 〜毒を以て毒を制する〜

f:id:aiegc:20161215000714j:plain


まさに『毒を以て毒を制する』。

厄介な人を追い払うのには厄介な人になるのが1番。
正攻法では太刀打ちできないので戦うと負けるし疲弊する。
サイコパス対処法と同様の対応がベスト。 

aiegc.hatenablog.com

 

向こうから逃げたくなるように、
超ポジティブで脳みそお花畑系な厄介かつ
危険人物を演じるのがコツ。
ただし、他の人から誤解される危険性はあり。

彼らは幸せそうで自分の思い通りに
ならないタイプが大嫌い。
そして、自分の知らないタイプの場合、
マウンティングしづらいため避けていく。

今回は戦わずに、
相手から去ってもらうための方法を
初級・中級・上級で3つ紹介したい。


【初級編】
子どもになる

子どもは「なんで?」「どうして?」と
悪気なくしつこく聞くと思うが、
それを真似する。

ポイントは満面の笑みを浮かべ、
無邪気に目を輝かせながら
あるいは尊敬の眼差しで
興味津々といった調子でいること。

批判や詰問しているのでもなく
単純にあなたに興味があるというようにすると、
相手は邪険にはしづらい。
「すごいですね!で、何でですか?」
「へー!でもどうしてですか?」と
相槌や褒め言葉もセットで繰り返す。
相手は段々面倒になって去っていく。

手強い相手でも、ずっと繰り返していくと
徐々にひるんでくることが多い。

しかし逆ギレしそうになったら・・・
「またまたご謙遜を!私知ってるんですよ!
 ○○さんが本当にすごいってこと!
 だって、××なんですよね?隠しているなんて
 勿体ないですよ!私応援してるんです!!!」

などと褒め殺す。××は事実であってもなくても良いが、
プラスのイメージができるもの。大げさなものなら尚よし。
(例:市議会議員に立候補。「当選確実ですね!」など)
とりあえず気味が悪いほど褒め殺す。

本気で怒り始めたら・・・
「ごめんなさい!○○さん、××のこと、
 隠していたんですものね!ごめんなさい!
 どうしても応援したくって!!!
 え?××じゃないですって?
 いや、そんな謙遜はやめてください。
 ○○さんは素晴らしい方なんですから!
 私の友達の中でも○○さん××だって有名で
 みんなで応援しようねって言ってるんですよ」
などとのたまう。

ここまでくれば相手が厄介認定して
去る可能性が高まる。
あくまで相手に好意を持っていて興味があり
壮大なプラスの勘違いをして褒め殺す方法。


【中級編】
相手の存在を認めない
ただの無視ではない。
相手が「もしかして自分死んでる?」と
不安になる程に相手が見えない&聞こえない&
感じないふりをして相手の存在を認めない。

目的は、攻撃しても意味がないと思わせること。
こうすると、暴言を吐き続ける相手は、誰もいない
部屋で壁に向かって暴言を吐くのと同じで虚しくなる。

真正面にいても覗き込まれても目を合わせない。
相手が話している時でも、全然関係ない独り言を
つぶやき続けてみたり、歌ってみたり、
変なタイミングで笑顔になってみたりする。

ぶつかられてもキョロキョロして不審がる。
話している最中に突然立ち上がって消える。
とにかく見えない聞こえない感じない存在とする。

すると、相手は攻撃する意味もなくなるので
徐々にフェードアウトしていく。

ただし、肉弾戦を仕掛けられた場合は難しい。
また、キレられる可能性やいじめだと思われる可能性もある。
相手が不安になる程に演じるスキルが必要。
そして不気味さもプラスすると尚良し。



【上級編】
架空の宗教をでっち上げて勧誘
架空の宗教を作り「神がー」とか「霊がー」とか言い回る。
怯えた顔で「あなたの後ろに霊がいる」とか言って、
怪しい除霊のマネして雄叫びを上げてみる。
真剣な眼差しかつ満面の笑みを浮かべて勧誘する。

満面の笑みで「○○様を信じ始めたら幸せになったの。
××さんには絶対必要だと思う。××さんのこと
大事なお友達だと思っているから、××さんにこそ
幸せになって欲しいんだ。だから・・・ね?」と迫ったり、
「なかなか言いづらかったんだけど、××さん、
 最近右肩あたり、少し重くないかな?気のせいなら
 いいんだけど・・・」と会う度言って匂わせる。

「なんかね、××さんの肩、黒い影が見えるんだ。
 私も前、そうだったからわかるよ。このままだと、
 きっと□□になるよ。でもね、○○様の△△を
 毎日拝めば良くなるから大丈夫!」と会う度言う。

おそらく厄介どころか気味が悪くなり避けるはず。
近づくと調子が狂うどころか得体の知れない恐怖と
不快になるため一刻も早く逃げたくなる。
とはいえ「あなたのためだから♡」と言ってくるから
邪険にはできないという歯がゆい気持ちになる。


とりあえず、悪気ない感じで
厄介かつ気味悪い人になれば
相手から去っていくはずだ。

・超ポジティブかつハイテンションで接する
・不気味なほどの満面の笑みで幸せアピール
・危ない薬に手を出しているかのような興奮状態

・「あなたに物凄く好意がある」風の態度と発言
・「あなたに心から興味がある」風の態度と発言
・「あなたに心から幸せになってほしい」風の態度と発言
・「あなたに幸せを分けてあげたい」風の態度と発言
・相手のことを『偉業を成し遂げた能力者』や
 『陰ながら活躍している慈悲深い人』だと信じ込んで
 周りにもそれを吹聴している風の態度と発言
・もしくは上記の各項目とは異なり、相手の存在が完全に
 見えない・聞こえない・感じないふりを徹底し、
 なおかつ、気味悪がられるような態度と発言をする

ということをすると、
おそらく厄介な人は去っていくだろう。

初級くらいであれば、さほどリスクはないので
いざとなったらやっても良いと思う。

なお、私は何度も初級編を活用している。
「なぜ?」「それでなんだ?」という、
いわゆるロジカル分析に使う言葉で聞いている
だけなので何も悪くはないだろう。
この時のポイントは興味津々な満面の笑み。
詰問ではなく、好奇心からくる質問をすること。

厄介な相手の対応に困っていて
波風立てずにどうにか成敗したい方は、
初級からお試しされることを
ほんの少しだけオススメする。


追伸
直近で私が厄介な人に絡まれた
わけでもないのでご安心を。
厄介な人に絡まれたというFacebook友達が
いたために対処法を勝手にまとめてみた。

*****

★現在募集中の講座
売上&集客UP!効果的な宣伝方法がわかる!
マーケティング&ライティング講座【特典付】

@新宿周辺1月8日(日)→★★★


「ネーミング・コピー」部門ブログ

ランキングでおかげ様で1位継続中!
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ 

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ