『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

某企業ページをリニューアルして反応率45.5倍にし、月間100万円の広告費で2000万円の売上を上げている人。職業柄『売上&集客UPのお役立ち情報 』や『知っ得おすすめ情報』を書くが、『愚者の心理&処世術』や『偏った趣味嗜好』を書く方が楽しい。余生は、毒舌コラムと戯言エッセイを書いて生活したい。

ホームページを作っても集客できない理由とは?

f:id:aiegc:20161130002932j:plain


「ホームページを作ったら

 集客できますよね?」

と聞かれることがあります。

残念ながら・・・
ホームページを
作った”だけ”では
集客はできません。


「制作会社に頼んでキレイに
 作ってもらったのですが、
 申し込みがなくって・・・」

と相談されることもあります。

残念ながら・・・
キレイなだけでは
申し込みは増えません。



*****


私は、webページや紙媒体問わず、
売上や集客アップに特化した、
制作全般を請け負っています。

なので、「ホームページを作ったのに
なぜか売れないから見てほしい」と
いったような相談をされることが多くあります。

ですが、そもそも・・・
あなたのビジネスに
ホームページは
本当に必要でしょうか?


ホームページはないに越したことはありません。
とりあえず住所を載せておきたいということや、
銀行に見せるためといった理由であれば、
何でも良いので作ってみても良いでしょう。

ただし・・・
「集客したい!申込みを増やしたい!
 売上や認知度アップしたい!」
という理由、

つまり・・・
ホームページを広告の一部と
捉えているのであれば、
一旦考え直す必要があります。

申し込みを増やすことや、
認知度を上げるためには
お客様ありきで成り立ちます。

なので、お客様がいないところで
いくら宣伝しても意味がないのです。

それに、Googleなどで検索された際、
1ページ目の上の方に出てこなければ
存在に気づいてもらえない可能性もあります。

あなたのお客様は
どんな方でしょうか?


どういう経由で
あなたの商品や
サービスなどを知り、

購入するのでしょうか?

ここで、インターネットをよく使う方や
ホームページ経由で申し込む方であれば、
ホームページを作成したり、
改善する意味もあるでしょう。

しかし、そもそもほとんどの人が
口コミで買っているのであれば、
ホームページを作成したり、
作り直したところで、あまり意味はありません。

誰もホームページを
見ていない可能性がありますからね。


確かに、ないよりはあった方が良いです。
ですが、申し込みを増やしたい、
認知度を上げたいというポイントから
考えたら、遠回りですし、時間と労力の無駄です。

ならば、自分のお客様が見てくれそうな媒体、
例えば、ホームページをやめてチラシなどを
作ったり、改善した方が効果的でしょう。

ですので、
自分のお客様が
どういう方なのかに
よって、
アピール方法が変わってきます。



また、お客様がホームページを
よく見る方だったとしても、
ホームページを
キレイにしたところで
集客はできません。


ホームページは
写真集でもなければ
イラスト集でもありません。

お客様が見たいのは、
美しいデザインでもなく、
あなたの商品・サービス、
使った後の効果です。

もし、写真やデザインで商売されている方であれば
それでアピールすることは間違いではありません。

ですが、そうでもないのに、
ただキレイなだけのホームページにしたところで
「キレイなホームページだなー。
 で、この会社何を売ってるの?」
でおしまいです。

どんな商品・サービスを売っている会社なのか
わからなければ意味がありません。
キレイな写真が見たくてホームページを
見に来てくる人などいません。

たとえいたとしても、そういう方は
あなたの商品やサービスには興味がなく、
買う予定もないでしょう。


*****


私の前職は、ホテル&旅館専門の
ホームページ制作会社でした。

ホテル&旅館の売上アップを目的とした
制作をしており、ライター&webディレクター&
カメラマンとして、活動していました。

そこで実際あった話なのですが、
とある山梨県甲府市にある旅館のオーナー様より
「うちの旅館は富士山がよく見えることが売りだ。
 だから、ホームページに、キレイな
 富士山の写真を大きく載せてほしい」
という依頼が何度かありました。

↓以前詳しく書いた記事はこれ。

aiegc.hatenablog.com

 

しかし、富士山の大きな写真を載せたところで、
その甲府の旅館に泊まりたいと思うのでしょうか。

そもそも、富士山に惹かれる人は甲府より
もっと富士山に近い旅館に泊まりますよね。

それに、その旅館には富士山以外に
他の強みがあったのでわざわざ富士山押しを
しなくても・・・といったような感じでした。

もし、ホームページを作りたい理由が
美しい富士山の写真集を作りたいという
目的であれば問題ありません。

しかし、申し込みを増やして、
売上をあげたいという目的であれば、
的外れになります。

この件のように的外れにならないように、

何のために
ホームページを作るのか?

『申し込みを増やしたい』
『集客したい』という
目的であれば、自社の強みを
正しくアピールできているか?

といったことを考えてみると
効果的なホームページを作ることができます。

もちろん、ホームページだけではなく、
チラシやランディングページ、ブログや
メルマガなどでも、同じことが言えますよ。


*****

追伸

もし、ご自身でチラシやポスターなど、
広告を作成し、売上&集客UPされたい方は、
売れる広告の作り方を
お伝えするセミナーを
行うのでぜひご検討ください。

      ↓ ↓ ↓

★現在募集中の講座
売上&集客UP!効果的な宣伝方法がわかる!
マーケティング&ライティング講座【特典付】

@新宿周辺1月8日(日)→★★★

 


「ネーミング・コピー」部門ブログ

ランキングでおかげ様で1位継続中!
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ 

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ