『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

某企業ページをリニューアルして反応率45.5倍にし、月間100万円の広告費で2000万円の売上を上げている人。職業柄『売上&集客UPのお役立ち情報 』や『知っ得おすすめ情報』を書くが、『愚者の心理&処世術』や『偏った趣味嗜好』を書く方が楽しい。余生は、毒舌コラムと戯言エッセイを書いて生活したい。

「今の自分に”満足”していますか?」という誘導尋問

f:id:aiegc:20161113012852j:plain


「現状に満足していますか?」
「今の自分に満足してますか?」


これを言われて「はい!満足しています!」と
答える方はなかなかいないかと思います。
いかがでしょうか?

自分は不幸だ・・・何もかもがうまくいかない・・・
などとマイナスな感情になっている人は
おそらく「いいえ」と答えるでしょうし、

自分は幸せだと感じ、プラスの感情になっている人は、
高みを目指し、「さらに良くなるはずだ」と思い、
「いいえ」と答えることでしょう。

この「満足していますか?」という質問は、
あらゆる層の方を「いいえ」と答えさせる
一種の誘導尋問なのです。

なぜこのような話をしているのかというと、
先日、チラシ制作の打ち合わせをしていた時に
「YES or NOチャート」を作ろうという話になったのです。

「YES or NOチャート」というのは、下記のような物ですね。

f:id:aiegc:20161113004300j:plain

IPA情報処理推進機構)さんのサイトから拝借してきました。
特に私はIPAさんと関係はありません。見やすいので例にしています。

構成を練っていたのですが、
最終的に選んでいただきたい選択肢があったのですね。
どういう質問にすれば、選んでもらえるかなと。
そこで出たのが「満足していますか?」だったのです。

今回の目的は「ホームページ診断を申し込む」という
ゴールを選んでほしいと言うことでした。

なので、
「現在のホームページからの申込数に満足していますか?」
という質問にすることにしたのです。

おそらく、「いいえ」と答える方が
ほとんどだと想定した質問になっています。

申込数が0に近い人は「いいえ」と答えるでしょうし、
さらに高みを目指す人も「いいえ」と答えるでしょう。

このように、
「◯◯に満足していますか?」と聞いて、
「いいえ」と答えた先に、「そんなあなたにはこの商品!」
ということで商品をオススメするんですよね。

この手法は、
高額な情報商材を売りに来る人も
使っているようにも感じます。

「現状に満足していますか?」
「今の自分に満足してますか?」

だとか聞いてきますね。ランディングページなどでも
よく見かけませんかね。煽ってくるタイプのものとかで。

本当に良い物なら良いのですが、
高額な粗悪品は掴みたくないですよね。
断っても断っても売り込んでくる人は迷惑です。

ここで追い払い方として有効なのは
満面な笑みを浮かべ
「はい!満足しています!」
というと、そそくさといなくなります。

確かに、不幸オーラを出していると、
ハイエナのようにわらわら近づいてくる人たちがいます。

確かに・・・
「さらに楽しくなりたい!」という
プラスの感情を持っている人よりも、
「早くこの現状から抜け出したい」
というような、
マイナスな感情を持っている人
の方が売りやすいです。


得る結果は同じであっても、
人は「損をしたくない」
ということに過敏です。

「これを知っていると人気者になれますよ!」よりも
「これを知らないと仲間はずれになりますよ!」の方が
焦る人が多いですからね。

だからランディングページなどの広告では
「今のままだと損しているかもよ?」といったような
不安を煽る書き方が多いんですよね。
比較的に作るのも簡単なので、品がないものも多いですが。

また、この「満足していますか?」
聞く手法
ですが、宗教勧誘にも使われます。

「いいえ」と答えたら、これを信じれば
満足した人生を送れるといった具合に誘導するんですよ。
満足するかどうかなんて、人の感想でしかないですからね。

ちなみに以前、私は会社帰りに有楽町駅で
待ち合わせをしていた時、突然知らない男性に
「今日は素敵な1日を過ごせましたか?」
声をかけられました。

新手のナンパかと思ったのですが、今考えてみると、
「過ごしていない」と答えさせるという、
おそらく宗教勧誘か怪しいビジネス勧誘
だったのでしょうね。自意識過剰ですね。
意気揚々とついて行かずに正解でした。

売り手側の皆さんは用法用量を守って
「満足していますか?」を使ってみてください。
悪用は厳禁ですよ。私は使ってしまいますがね。

それから、「満足していますか?」と聞かれて
全力で拒否したい時は、たとえ満足していなくても
満面の笑みで「満足しています!」と
答えることをおすすめします。

 


「ネーミング・コピー」部門ブログ

ランキングでおかげ様で1位継続中!
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ 

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ