『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター&ディレクター&コラムニスト|アニータ江口のブログ

うまいこと言いたいだけの人生。広告制作して公開1ヶ月で顧客に5395万円受注をもたらしたり、企業webページをリニューアルして反応率45.5倍にしている人。内容:広告制作&宣伝・売上&集客UPの豆知識/購買意欲を高める行動心理学/書き方・伝え方・見せ方/趣味嗜好/イラっとした時の対処法/ブラック人心掌握術/評論・コラム

ランディングページ(LP)とは何か? 〜目的・特徴・事例などカンタンにご紹介します!〜

f:id:aiegc:20161105183635j:plain


「ランディングページって何?」

「LPって何のこと?」
と聞かれることがたまにあります。

確かに普段「ランディングページ」という
言葉はあまり聞くことがないですよね。

広告や制作会社の方や、
ご自身でホームページや広告を作成して
集客や販売をしようと思ったことが
ある方以外は、聞いたことがないかもしれません。

私もホームページ制作会社に
入社するまでは聞いたことがありませんでした。

それでは今回、改めまして、
ランディングページとは
どういうものか
ざっくり簡単にご説明します。

まず「LP」についてですが、
landing page(ランディングページ)の略称です。

「landing」は直訳すると「着地」「着陸」になります。
広い意味では、クリックや検索した結果、
行き着く(着地する)ページといった意味になるでしょう。

そして、名前は聞いたことはなくても・・・
インターネットを見ていたら、おそらく誰もが
ランディングページを一度は見たことがあると思います。


例えば、これ。

▼化粧品の通信販売ページ

f:id:aiegc:20161105173318p:plain


クリニックのカウンセリング申込み募集ページ

f:id:aiegc:20161105170927p:plain

f:id:aiegc:20161106003907p:plain
(当方がライティング&デザイン)



セミナー参加申込み募集ページ


f:id:aiegc:20161105170904p:plain

 

f:id:aiegc:20161106003941p:plain

自分を操る「超集中力」実践セミナー 

(当方がライティング)


などを始め、多種多様なものがあります。 

※1番上のページ画像(mediplus)は当方とは全く関係がありません。なお、中央ページ画像(金属アレルギー)と1番下ページ画像(DaiGoさんセミナー)の2件は、当方が作成いたしました。

これらのようなランディングページは、
パソコンからももちろん見られますが、
スマートフォンからの方が全体像が見えるため
今回はスマホスクリーンショットを記載しています。
パソコンから見ると若干デザインが異なることが多いです。


目的はただ1つ!
ボタンをクリックしてもらい、

申し込みをしてもらうこと。

※商品購入、資料請求、メルマガ登録など。


一言で言うならば、
「集客」が目的です。

その目的ふまえて、
特徴ですが・・・


・1ページで構成される縦に長いチラシのようなもの

・申し込み、資料請求、登録などを目的とした
 ボタンサイズは大きく目立ち、複数ページ内に存在する

・他ページへのリンクやタブは滅多にない

・画像や文字が多い&大きい

・ぱっと見でわかる派手なページが多い

・特典やお得なことを強調していることが多い

・流れがテレビショッピングのよう

・キャッチコピーが「そうだ、京都行こう。」のような
 何の販売かわからないような間接的な宣伝文句ではなく、

「1日5分から聞き流すだけ!ある日突然、英語が口から
 飛び出した」というような直接的な宣伝文句

Google検索すると【広告】と表示さるものがあり、
 そこをクリックしたリンク先が
 ホームページではなくランディングページである
 ことが多い(例:下記画像)

f:id:aiegc:20161105171520p:plain

といった具合になりますね。

長いのでまとめると・・・
これらの特徴は全て、目的である
「ボタンをクリックしてもらい、
申し込みをしてもらうこと。」
 =集客する仕組み
につながってくるわけです。

ランディングページ(LP)とは簡単に言うと・・・
販売側が読んでいる方に
何かしら(商品購入・資料請求・メルマガ登録など)

申し込んでもらうため
(集客)だけに作られた

縦に長い広告ページです。

なので、認知度アップやイメージアップのため、
会社や商品説明だけのために
作成されているものは滅多にありません。
そういうものはホームページの方に書かれています。





ちなみに、
そういうランディングページを作っている人のことを
セールスライターやら、セールスコピーライターといいます。
いわゆる広告ですので、目的はセールスになりますからね。

aiegc.hatenablog.com

セールスライターやら、セールスコピーライターは
ページを読んでいる方に「欲しい!」「申し込みたい」
と思っていただけるように、文章や構成などを作成します。

セールスライターであっても、
私のようにランディングページ以外に
メルマガやコラムを書く人もいるので・・・
売り上げアップや集客アップ、認知度アップに
特化したライターだと思っていただければ
よろしいかと思います。


以上、
ざっくりとしたランディングページの説明と
セールスライター(セールスコピーライター)の補足でした。

※1番上のページ画像(mediplus)は
 当方とは全く関係がありません。
 なお、中央ページ画像(金属アレルギー)は
 当方がライティング&デザイン、
 1番下ページ画像(DaiGoさんセミナー)は、
 当方がライティングいたしました。

 


「ネーミング・コピー」部門ブログ

ランキングでおかげ様で1位継続中!
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ 

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ