『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

某企業ページをリニューアルして反応率45.5倍にし、月間100万円の広告費で2000万円の売上を上げている人。職業柄『売上&集客UPのお役立ち情報 』や『知っ得おすすめ情報』を書くが、『愚者の心理&処世術』や『偏った趣味嗜好』を書く方が楽しい。余生は、やや毒を含む痛快コラムと戯言エッセイを書いて生活したい。

「ボジョレーヌーボーっておいしくないって聞くけど本当?」〜スーパーで見たPOPの一工夫〜

f:id:aiegc:20161101233555j:plain

ボジョレーヌーボーって
おいしくないって聞くけど本当?」

これは近所にあるお気に入りの
スーパーのレジに貼ってあったクイズ。

確か答えは・・・

「当店で扱う他のワインは数年以上
 熟成されたものですが、

 ボジョレーヌーボーはその年の葡萄を
 使って作るワインです。


 そのため、ボジョレーヌーボーは、
 重厚さには欠けますが、

 1番フレッシュな味わいです。
 その年の葡萄の良さを試したい方には
 ボジョレーヌーボーをオススメします。」

とか、そんな内容だった気がする。

知らなかった。
つまり、他のワインと比べること自体が
間違っているということか。

だからテレビなどで皆
「今年のボジョレーは・・・」とか
歴代のボジョレーと比べるのか。

それに、今年の時点でおいしいのならば、
熟成されればさらに美味しくなるというわけだ。
なるほど。

しかも、気にはなるけど「美味しくない」という
噂を聞いて買い渋っている人も
「なーんだ!あの人は他の熟成ワインと比べていたから
美味しくないと言っていたわけね。
じゃあ、試してみようかしら。」
なんて思うわけだ。

しかも「美味しくないの?」と
よく出る疑問に対して、
はっきり答えていないんだよね。

でも、不快な感じはしないし、
自分で試してみたくなるよね、うまいね。

こういうクイズみたいなのがレジに貼ってあると、
レジの並び時間は長く感じられないし
(エレベーターの横に全身鏡を設置する方法に近いかな?)、
一緒にいる人との会話にもなるし、
豆知識として吸収されていつかのネタになるかもしれないし、
こういうところがこのオオゼキの楽しいところだよね!
飽きないね!小さな文字で書いてあっても
つい気になるから読んじゃうよね!

さらに言えば、大してワインに詳しくないのに
ボジョレーってまずいんだよ!やめた方がいいよ!
このワイン飲めよ!」なんてお節介にもワイン通ぶって
しつこく話しかけてくる人がいたらあしらうこともできるね!
すごいね!私は失礼だね!ごめんね!

気に入ったお店で嬉しいことがあると、
店員さんにも聞こえる声で褒めちぎるのが趣味な私は
(よく恥ずかしいからやめろと言われる)
そんな風に思ったことをそのまま旦那に向かって
話しかけていたのだが、店員さんが反応してくれたんだ。
(しかも若くて可愛い店員さん!)

その店員さんが「ありがとうございます!
この貼り紙、全部のレジで違うんですよー!」
なんて教えてくれたので振り向くと
ボジョレーヌーボーって高いんでしょ?」とか
そんな張り紙もされていた。

こういう工夫って楽しいよね。
沢山レジがあるんだけど、
また来て全部のレジに並びたくなるよね!
それに、若くて可愛い店員さんが
マニュアル通りでない会話をしてくれたのも嬉しいね!

ここのお店ってチェーン店なのに
そういう貼り紙やポップ、チラシが
店のオリジナルっぽいんだよな。

もう1つ駅前にここより広いスーパーがあるんだけど、
この店の方が活気にあふれていて、わかりやすくて楽しいのよね。
正直ポップもチラシも配置も一見ごちゃごちゃしているように
見えるんだけど、実際は何がオススメなのか、何が安いのか、
何のキャンペーンをやっているのかがすぐわかるんだ。

普段、広告屋みたいなことをしているからだけど
昔から広告とかポップ見るのは好きだから
つい見ちゃうんだよね。

王道だけど、ヴィレバンやドンキは楽しいよね。
あれって、マニュアル通りではなくて、
店に裁量権があるからできることなんだろうな。

だって、店によって来る客層は違うだろうし、
売れるものも違うし、直接意見やクレームを
聞いているのってそこの店員だからね。

本社ではデータを取っているだろうけど、
現地には勝てないよね。

ここのお店で個人的にポイント高いのは、
長ネギを袋に包んでいるところだね。

私はカゴなし自転車に乗っているから、
リュックに入れざるをえないんだけど、
長ネギってリュックから飛び出すじゃん?
そうすると、擦れるじゃん?
すると、ネギが傷ついてねばねばした粘液が
リュックにくっつくわけよ。勘弁してほしいのね。
で、そんな気持ちを知ってか知らずか、
ビニールに入れていてくれてありがたいのよ。

1番ポイント高いのは、何だか知らないけど
このお店、若くて可愛くてテキパキしていて
コミュ力ある店員さんばかりなんだよね。
高校生が学業と両立しやすい勤務体制なんかな。
もう正直、それだけでも嬉しいよね。

皆さんも近所のスーパー行って比較してみると楽しいよ。
考えさせられることもたくさんあるし、
何かしらはきっと収穫あるよ。
皆さんも若くて可愛い子に会えるとラッキーだね!
グッドラック!


※私はオオゼキの回し者ではありません。 


「ネーミング・コピー」部門ブログ

ランキングでおかげ様で1位継続中!
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ 

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ