『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

セールスコピーライター&集客コンサルタント|『コラムニスト』気取りで何が悪い|アニータ江口のブログ@あなたの宣伝部長!

広告制作して公開1ヶ月で5395万円受注したり、企業webページをリニューアルして反応率45.5倍にしている人。うまいこと言いたいだけの人生。内容:売上&集客UP・広告制作&宣伝の豆知識/購買意欲を高める行動心理学/文章の書き方/伝え方・見せ方/趣味嗜好/愚者の処世術・生き残り術/評論家・コラムニスト気取り

iPhoneの紛失で気づいたiPhoneが「ない」メリット

f:id:aiegc:20161026014626j:plain


昨日はiPhoneをなくしたと大変お騒がせいたしました。
結局、昨夜いたお店の荷物入れから
発掘されたらしいのですが・・・
入れた覚えもないので落ちてしまったのでしょう。

昨夜、ひたすら探偵めいたことをしていたので
杞憂に終わって何よりです。

悪用されないかはとても不安にはなったものの、
1日生活する上では、
iPhoneがなくても

さほど困ることは
ありませんでしたね。


むしろ気づきが多くありました。

おそらくパソコンも固定電話もPHSもあるため、
連絡手段に困らなかったのもありますが、
今回紛失してみて気づいたことは、
自分がかなりiPhone依存だったということです。


普段つい、iPhoneを見てしまうんですよね。
時間を確認したかっただけなのに、
何か通知が来ていたために開いてみたら、
そのメッセージにリンク先があり・・・
という恐ろしい時間泥棒

時間泥棒というと被害者のようですが、
自分から進んでやっていることですけどね。

意思が強い人なら、おそらく
「ただ時間を確認したいだけなんだ」と
思い、それしかしないことでしょう。

つくづくiPhoneは誘惑の多いものだと感じます。
iPhoneだけでなく、その類のスマートフォンもですね。

パソコンは、スマホと似たようなものですが、
ベッドでゴロゴロ触る、食べながらチラチラ触るっていう
シチュエーションはスマホよりは少ないのではないでしょうか。

パソコンでもネットサーフィンをついしてしまうと
いうこともあると思いますが、少なくとも
机の前で座って触っていることが多いと思うのです。

なので、なんとなく意味もないのに触るという
シチュエーションはスマホよりは
格段と下がると思うんですよね。

そう考えると、簡単にいつでもどこでも触れて
膨大なデータをチェックできるスマホ
使い方を間違えると恐ろしい時間泥棒になります。

そして・・・
大きな気づきはスマホによる
就寝起床への弊害ですね。

普段私は、iPhoneの目覚ましで起きています。
そのため、枕元にはiPhoneがあるわけです。
寝る前も、起きた時も見ます。

朝起きて、目覚ましを止めるわけですが、
つい通知や急ぎでもないのにFacebook
メールやブログを開けてしまいます。

すると、朝から特に急ぎでもないのに
起床早々に「うわーこれやらなきゃ」という
憂鬱な気分になったり、どうでも良い
ニュースなんかが目に入ってきて
そこでなぜか開いてしまって、
雑多な情報で埋め尽くされるわけです。

これも意思が強い人であれば、
「目覚ましに使っただけ」と思い、
目覚ましを止めたらすぐに活動開始するでしょう。

実際、本日はiPhoneがないので仕方なく
ストップウォッチのアラーム機能で起きましたが
iPhoneから入ってくる急用でも重要でもない
情報がなかったため、余計なことを考えずに済みました。
iPhoneを紛失したことを思い出し憂鬱いはなりましたがね)

私みたいについスマホ
触ってしまう人は、

元から絶った方が良いのです。

それに、寝る前に見ると、
仕事モードになってしまって
頭が休まらずに興奮状態になってしまったり、
眩しい光を浴びることで
睡眠障害になるといいますからね。

そう考えると・・・
スマホは枕元に置かないだけでなく、
目覚ましとしても使用ぜず、
市販の目覚ましを使用した方が良さそうですね。

就寝直前はスマホを見ずにリラックスして眠り、
起床後は余計なことに惑わされることなく
自分の時間を過ごし、ひと段落してからスマホを開くのが
有意義な1日を過ごす上でのポイントではないかと感じました。

そんなわけで、近日中に
市販の目覚まし時計を
購入しようかと思います。

では。

 


「ネーミング・コピー」部門ブログ

ランキングでおかげ様で1位継続中!
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ 

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ