『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

セールスコピーライター&集客コンサルタント|『コラムニスト』気取りで何が悪い|アニータ江口のブログ@あなたの宣伝部長!

広告制作して公開1ヶ月で顧客に5395万円受注をもたらしたり、企業webページをリニューアルして反応率45.5倍にしている人。うまいこと言いたいだけの人生。内容:売上&集客UP・広告制作&宣伝の豆知識/購買意欲を高める行動心理学/文章の書き方/伝え方・見せ方/趣味嗜好/愚者の処世術・生き残り術/評論家・コラムニスト気取り

韓国料理店のメニュー「チャン・グンソクコース」って何?

先日行った、大久保の
韓国料理店で見たメニュー
面白かった上に突っ込みどころ満載で
意味がわからなかったので
本日はその話をご紹介しようと思います。

それがこちら。

f:id:aiegc:20161021223116j:plain


食べ物の写真がないんですが・・・
本当に韓国料理店のメニュー
なのでしょうか?


それに・・・
チャン・グンソクコース」って
一体なんなのでしょう・・・


色々と気になりすぎて
注文どころではありませんでした。
まず1番目のページで1番目立つ所にこれですからね。

頭がおかしいクレーマーがいたら
「注文したのに写真のチャングンソクが
でてこないじゃない!」とか
怒鳴り散らされそうですよね。

私は韓流に詳しくないのでわからないのですが、
店内の至る所にポスターやら写真、
サインが飾ってあったので、
大久保の韓国料理屋さんでは
当たり前なのかもしれません。
こういう写真が喜ばれるのかもしれません。

ですが・・・
私みたいに単純に韓国料理を
食べたいだけの人は、
韓流の芸能人よりも
料理の写真が見たい!

そして・・・
韓流の芸能人の人気ランキングのような
ものがわからない私みたいな人には・・・
どれが高級コースで
どれが安いコース
なのかわからない・・・


 前に記事に書いたのと同じですね。

aiegc.hatenablog.com

 

もし、このお店が客層やターゲット層を
韓流芸能人が好きな人としているのならば
私はターゲット外ですので
ただのガヤです。
なので、気にしないでください。

ですが、もしこのページに
もっと料理の写真を大きく載せて、
韓流芸能人の写真を載せたいのならば
もう少し小さくすれば、
もっとこのコースを注文する人が
もっと増えると思います。

ちなみに、こちら、
味咲(あさ)さんというお店。
テレビの取材も来ている有名店のようです。

肝心のご飯ですが・・・
とっても美味しかったです。
以前韓国に行ったことがあるのですが、
本場の味がします。

1番人気の海鮮スンドゥブを頼んだのですが
大きな貝がゴロゴロ入っていましたし、
おかずもこんなについて1000円ちょっと。
お得ですね。

ごちゃごちゃ難癖つけていますが
美味しいです、はい。

f:id:aiegc:20161021232305j:plain


ちなみに唐辛子が好きな私もヒーヒー言いながら
食べたので辛いと思います。
1時間くらいかけて食べ終わりましたからね。

その間、ずっとスペースシャワーみたいな
音楽PVが流れる目の前のテレビを見ていました。
とても迷惑な客この上なかったことでしょう。

おそらく流れているのは最近韓国で流行っている
アーティストだったようですが、
ほとんどEDMでしたね。

そして、名前やグループは誰もわからなかったのですが
全体的な傾向として、男女共に金髪や明るい髪の人が多く、
メイクはつり目系はっきりメイクで前髪なしのロングヘアー。

可愛い系ではなく、
かっこいい系、セクシー系が多く、
おそらく日本のアイドルだと
センターになりそうなカワイイ系の人は
1番後ろになるという編成。

お隣の国でも
美意識や流行が異なり、
とても面白いですね。

どんなタイプの人を美人というかは
時代や国によって異なりますから、
ブスな人なんていないと思います。

どこかの国のどこかの時代に行けば
誰だって美人なので前向きに考えたいものです。





で、なぜ突然大久保に行ったのかというと・・・
ここが目的。

f:id:aiegc:20161021233429j:plain

皆中稲荷神社です。

大久保駅から徒歩5分ほど。
混沌とした韓国街からすぐのところにありました。

由来は下記。

天文二年(1533)九月二十七日稲荷之大神を神社に奉斎。
以来此の地の総社として鎮祭、新宿の発展と共に重要なる
地位を与えられ由緒ある歴史をもつ神社として篤く信仰されております。

寛永年間、徳川幕府が「鉄砲組百人隊」を(現在の新宿区百人町)
に駐屯させてより「鉄砲組百人隊」は旗本や上下の士に篤く信仰され、
また町名も百人町と名づけられました。(百人町の由来)

当時、鉄砲組与力が射撃の研究に精魂を傾けておりましたが、
なかなか思うに任せず、一夜煩悶のまま眠りに落ち入りましたところ、
稲荷之大神が夢枕に立たれ霊符を示されました。

翌朝不可解なまま社頭にお参りを済ませ、大矢場にて射撃を試みた
ところ百発百中、全て的中、見事な進境に驚いたとのことであります。

これを目のあたりに見た旗本の士が競って霊符を受け射撃をしたところ、
みな百発百中的中したと伝われます。

この話しが、近郷近在に伝わり、唯射撃のみでなく様々な願い事をする
参詣者が日増しに多くなり、不思議な神託霊夢など幾多の霊験あらた
かなものがあり、世人はこの神社を「皆中(みなあたる)の稲荷」と称える
ようになり、それ以後「皆中稲荷神社」と云う名で呼ばれるようになりました。


要約すると・・・
こちらのお稲荷さんのおかげで
射撃が百発百中になったということでした。

それが転じて・・・
「的中するように!」
と、
宝くじやギャンブル、チケットの当選願い、
金運、起業がうまくいくようになど・・・
そういった願いで参拝する人が多いです。

「皆中」は、
「みな・あたる」と読めますからね。

しかもこの神社も全面的に後押ししています。
なにせ、お守りと一緒に、
宝くじケースも販売していますからね。
(元はお札入れだったようですが)

find-travel.jp


確かに絵馬には
「チケットが当たりますように!」
「宝くじが当たりますように!」
というメッセージを多く見受けました。


ちなみに私は起業の件で参拝しました。
とはいえ、計画的に行ったわけでもなく、
総武線で飯田橋から新宿に向かっている際に
突然「行こう!」と思い、降り立ちました。

こういうことよくあるんですよ。
途中下車の旅ガチ勢です。

今回は神社に呼ばれていたのだと
勝手に良い解釈をしましょう。
ちょっと怖いですが。

社務所は17時までだったのですが、
5分前にギリギリ駆け込み、
「1番メジャーなお守りって何ですか?」
とまるでレストランで聞くかのように神主さんに質問し、
神主さんおすすめのお守りを購入しました。

これで成功間違いなしですね!!!!!

f:id:aiegc:20161021235653j:plain


そして、ラッキーなことに偶然会えたのがこの子。

f:id:aiegc:20161021235354j:plain

お賽銭入れの隣で堂々と座っていました。
かなり慣れていましたね。
ちょっと迷惑そうな顔をされましたが。

神社に行くと猫さんに遭遇する確率が高いので
つい探してしまいます。

そんなわけで本来の目的を果たせたので、
大久保を後にしたのでした。





それにしてもこれはなんでしょう。

f:id:aiegc:20161022000046j:plain

パリミキってこんな店でしたっけ?
もはやなんだかわかりません。

大久保に降りたのは、
昔していた飛び込み営業と労基に行く以外は
降りたことがなかったので、
黒い思い出しかなかったんですよね。

つまりプライベートらしいプライベートで
大久保に降りたことがなかったので新鮮でしたし、
嫌なイメージを塗り替えられたので良かったですね。

ここは本当に日本ではないようで
気軽に行ける観光地です。

大久保駅よりも、新大久保駅の方が
いわゆる日本人が好きそうな
韓流のお店が多い印象でした。

韓流がよくわからない私でも
異世界に来たような雰囲気で楽しめましたし、
今度はきちんと遊びに行こうと思います。

どうやら今は、
良くも悪くもブームが去っているようで
韓流大好きおばさんはいませんでしたし、
どこの店もやや空いていましたよ。
なので、今が狙い目かもしれませんね。

個人的には・・・
冬ソナが流行る前、
つまり第一次韓流ブームになる前の
もっと混沌として怪しげな雰囲気が漂う
刺すか刺されるかの百人町に戻って欲しいものです。

では。

 


「ネーミング・コピー」部門ブログ

ランキングでおかげ様で1位継続中!
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ 

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ