『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

某企業ページをリニューアルして反応率45.5倍にし、月間100万円の広告費で2000万円の売上を上げている人。職業柄『売上&集客UPのお役立ち情報 』や『知っ得おすすめ情報』を書くが、『愚者の心理&処世術』や『偏った趣味嗜好』を書く方が楽しい。余生は、毒舌コラムと戯言エッセイを書いて生活したい。

あなたは何のために、ホームページ・広告・チラシ・ブログを作成していますか?

f:id:aiegc:20160914225327j:plain

どうも。集客セールスライターのアニータ江口です。

久々、ど直球に売上&集客アップについての
お役立ち情報をお伝えしようと思います。

あなたは、

ホームページや、ランディングページ
ブログ、チラシなどは作成していますか?

もし作っている方は・・・

何のために、作っていますか?

先日、ホームページ制作会社の
社長さんとお話しすることがありました。

前職が、ホームページ制作会社の
ライター兼webディレクターだった私は
「そうそう!」ということばかりでした。

それは・・・

目的を忘れて、意味のない
こだわりを持つ人が多い

ということです。

例えば、1番の目的が、

「売上を上げたい」
「申込を増やしたい」

ということだと言うのに・・・
目的がよくわからない
何度も変更依頼がくるのです。

確かに、お客様が「こうしたい!」
という要望は大事です。

好みのホームページにしたいという
気持ちはよくわかります。
それが1番の目的ならばそれでも良いのです。

 

ですが・・・
売上や集客UPを目的としているとしたら
それは危険な行為です。

そして、いくら

オシャレに飾り立てて
キレイにしても、
ポイントがずれていたら
申込は増えません。


例えばですが・・・
最近auのcmが面白いと人気ですよね。
桃太郎とか出てくるやつですね。
とはいえ、あれを見て「auにしたい!」
と心変わりする人はなかなかいないと思います。
www.au.kddi.com正直、何の会社のcmかわかりませんよね。
何を売りたいのかもよくわかりません。
ただただ、面白いcmで、
auって面白いもの作るなーという印象で終わりです。

あのcmは、あくまで企業イメージをよくするための
イメージコピーのようなものです。
そのため、何を売りたいのかわからなくても良いのです。
ほとんどの人は知っていますからね。

▼イメージコピーとセールスコピーの違いはこちら

aiegc.hatenablog.com

あれだけの大企業であれば、テレビショッピングのような
直接的な宣伝はいりませんから。

もし、auほどの大企業であれば、
イメージアップするような
とにかく綺麗なホームページでも良いと思うのです。

ですが、大企業でないとしたら・・・
綺麗なだけのホームページでは
意味がないのですよ。

実際に、売上や申込に全く関係がない箇所の
変更依頼は多くあります。

変更があればあるほど、追加料金がかかる
制作会社さんも多いですので、その変更が
本当に必要かどうか見極める必要があります。

「もっと女子っぽい感じで文字色薄く!」
といったような、見た目重視で
むしろ売上や申込を下げる依頼も来ることがあります。

確かに見た目は可愛くなりますが・・・

「このホームページを
イラスト集や写真集に
する予定
ですか?」

と聞きたくなることも多々ありました。

目的が
「かわいいホームページを作って
イメージを良くする」ということでしたら、
問題はありません。

ただし、

売上アップや申込を
増やしたいという目的なのに、

わざと申込フォームを目立たなくさせたり、
何が書いてあるのかわからないくらい
文字を小さくさせたり、薄くさせて、


申し込みにくくさせたら、
意味がないですよね。

私が前にいたホームページ制作会社では、
「ホームページによって、
売上と申し込みをアップさせたい!」
という会社さんがお客様でした。

修正や変更は無料です。
初期費用は有料ですが、大赤字レベルの破格であり、
収益は、作成したお客様のホームページから
申し込まれた売上の数%を手数料として
いただくビジネスモデルだったのです。

そのため、お客様が売れないと会社としても赤字になるので
ライティングにデザインに取材に撮影に商品企画に・・・
ありとあらゆることをして売上アップのために
必死にやるわけです。

なので、売上や申込を下げるような
依頼を頂いた時は、その旨をお伝えしましたし、
喧嘩したこともありましたね。。。
売れないとお互い不幸になりますからね。

それに、お客様がどうしてもと言うので
写真集のような綺麗なホームページにリニューアル
することもありましたが、
変更前のかなり古臭いホームページの方が
売上が良かったこともありました。

綺麗なら何でも良いわけでもないんですよ。
「美人は三日で飽きる」とも言いますし、

ただキレイなだけでは、
印象に残らないんです。

キレイに越したことはないですが、
インパクトがないと興味も持たないんですよ。

富士山のキレイな写真や可愛い猫の写真が
載っているからといって、商品に全く関係なければ
買いたくなりませんからね。

なにせ「申込を増やしたい」という目的ならば、
なおさら興味を持ってもらう必要がありますからね。 

逆を言えば・・・
キレイでなくても、
興味を持たせることができれば
申込は増やせるということです。

実際、手作り感満載のチラシや
ホームページで、申込を増やしたり、
売上や集客アップさせている
お店はたくさんありますからね。

目的やポイントを抑えれば
誰でも、売上や集客アップさせる
ページや広告、チラシを作れます。

例として、今回はホームページをあげましたが・・・
ランディングページやチラシ、ブログも同じです。

せっかく作るとしたら、
きちんと目的を達成できるようにしたいですよね?

また、何でも作れば良いというものではありません。

目的がないのに作っても、
時間とお金の無駄になってしまいます。

もし、綺麗なホームページを作ることに
お金や時間をかけようとされているのだとしたら、
今一度、目的について考え直すことをおすすめします。

では。 

aiegc.hatenablog.com

 

▼各種フォローはこちらから

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ