『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

セールスコピーライター&集客コンサルタント|『コラムニスト』気取りで何が悪い|アニータ江口のブログ@あなたの宣伝部長!

うまいこと言いたいだけの人生。広告制作して公開1ヶ月で顧客に5395万円受注をもたらしたり、企業webページをリニューアルして反応率45.5倍にしている人。内容:広告制作&宣伝・売上&集客UPの豆知識/購買意欲を高める行動心理学/書き方・伝え方・見せ方/趣味嗜好/イラっとした時の対処法/評論・コラム

【お役立ち】頼み力(4)「仕事の頼み方・頼まれ方」頼む相手別の注意 〜出版編集プロダクション仕込み〜

f:id:aiegc:20161006005625j:plain

どうも。集客セールスライターのアニータ江口です。

ここ数日、ずっと「頼み力」をテーマにし、
1:なぜ人に仕事を頼むのか? 

aiegc.hatenablog.com

 

2:仕事の頼み方・頼まれ方
  1)仕事依頼の2方法

aiegc.hatenablog.com 

  2)仕事の頼み方具体例

aiegc.hatenablog.com

 

と、連載してきました。
需要があったかどうかはわかりませんが・・・
個人的には整理できてよかったと思っています。

そして、本日は「頼み力」
をテーマにした記事の最終回

 

3)頼む相手別の注意

 

についてお伝えします。

何をして良いかわからない新人さんに
「思いついたまま自由にやっていいよ」と放置したり、
引き抜きで転職してきたベテランさんに
手取り足取り事細かに指導していたら・・・
おかしなことになりますよね。

誰もに、同じ頼み方や、同じ依頼内容にしていると、
仕事はスムーズに進みません。
また、相手の良さをつぶしてしまうこともあります。

大事なことですのでぜひご覧ください。
 


 

頼む相手が未熟な場合は・・・

「望む結果」を少なくし、
より多くのガイドラインを設定することが理想的です。

多くの「資源」を提供し、
頻繁に責任に対する報告をしてもらいます。

そして、より即時性のある
「履行・不履行の結果」を設定します。


頼む相手が成熟している場合は・・・

「チャレンジしてみよう!」
という気持ちになるような
高い「望む結果」を設定して、
ガイドライン」を少なくします。

「報告」の頻度を落とし、
より抽象的な「評価基準」を
設定するのも良いでしょう。


 

以上です。

これらも全て、出版編集プロダクション時代に
学んだマニュアルです。

あの出版編集プロダクションには、
社員・契約社員・パート・アルバイト・インターンなど
あらゆる人が働いていました。

ですので、スムーズに仕事をするためには
「頼む力」が必要だったのだと思います。

ぜひ、誰かに頼む時、頼まれる時は、
「頼む力」マニュアルを
思い出していただけると嬉しいです。

では。 

aiegc.hatenablog.com

 

▼各種フォローはこちらから

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ