『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

某企業ページをリニューアルして反応率45.5倍にし、月間100万円の広告費で2000万円の売上を上げている人。職業柄『売上&集客UPのお役立ち情報 』や『知っ得おすすめ情報』を書くが、『愚者の心理&処世術』や『偏った趣味嗜好』を書く方が楽しい。余生は、やや毒を含む痛快コラムと戯言エッセイを書いて生活したい。

【お役立ち】頼み力(2)「仕事の頼み方・頼まれ方」仕事依頼の2方法 〜出版編集プロダクション仕込み〜

f:id:aiegc:20161002025133j:plain

どうも。集客セールスライターの

アニータ江口です。

 

昨日も「頼み力」

をテーマにし、

1:なぜ人に仕事を頼むのか?

ということについてまとめました。 

aiegc.hatenablog.com

 

本日は・・・

 

2:仕事の頼み方・頼まれ方

 

について書いていきたいと思います。

 

仕事依頼にも方法が2つあります。

まずは整理するために、本日はその

仕事依頼の2方法についてお伝えします。

 

これを把握していると

アルバイト・社員教育の時にも

スムーズに進むかと思います。

 

1)仕事依頼の2方法

 

 (1)単純再生産型・使い走り式

  1.手段に焦点→作業

  2.個別指導→作業

 

 (2)拡大再生産型・人材教育式

  1.結果に焦点

  (手段を選択する自由を相手に与え、結果に責任をもたせます)

  2.ねらいを指示して、資源を明示

  3.当初は他の方法よりも時間がかかりますが、

   後に何倍もの利益をあげる投資と考えます。

   (相手の自覚・想像力を育て、自由意志を尊重します。)

 


 

以上です。

 

まず、仕事を依頼する際は、

どちらに分類されるか考えると良いでしょう。

 

今後も付き合いがある相手の場合は、

教育を人材養成の機会と捉えると良いと思います。

 

そして、頼む相手や内容によって、

頼む方に気をつける必要があります。

 

では、明日は具体的に

どんな風に頼めば良いかについて

お伝えしていきます。

 

では。

 

aiegc.hatenablog.com

 

▼各種フォローはこちらから

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ