『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

某企業ページをリニューアルして反応率45.5倍にし、月間100万円の広告費で2000万円の売上を上げている人。職業柄『売上&集客UPのお役立ち情報 』や『知っ得おすすめ情報』を書くが、『愚者の心理&処世術』や『偏った趣味嗜好』を書く方が楽しい。余生は、やや毒を含む痛快コラムと戯言エッセイを書いて生活したい。

「お客様の声」を書いていただく時は◯◯をお忘れなく

どうも。集客セールスライターのアニータ江口です。

 
先日、とあるところの
「お客様の声」をご依頼いただき、
書いていたのですが・・・
 
集客セールスライターとしての職業病で、
「これは宣伝に使うパーツの一部なのだから、
がっつり書かなくては・・・」と
悩み始めるという事態になりました。
 
せっかく自分が満足しているならば、
喜んでいただけるような「お客様の声」を書きたいですよね。
 
 
本日は、集客セールスライターの視点で考えた
 「お客様の声」の活かし方についてお伝えします。
 
以前お伝えした活かし方は、
直接広告には関係なく、
自分(店・商品)の良さを探すためのものでした。

 

aiegc.hatenablog.com

 

しかし、今回は、

集客にポイントをおいて
 
「お客様の声」を書いていただく時は
◯◯をお忘れなく♪
 
というテーマで進めます。
 

 

 
 
皆さまは「お客様の声」を書いていただいていますか?
 
「お客様の声」は、
どんなにうまいキャッチコピーより勝る
最強の集客パーツです。
 
綺麗な写真やデザイン、文章は、確かに重要です。
しかし、どれだけ上手くても
「嘘かもしれない・・・」と思われる可能性があります。
 
 
一方で
お客様の声は、
「まぎれもない事実」なので、
飾り立てなくても説得力があるのです。
 
 
「お客様の声」を書いていただく時は、
 
*******************
・顔写真
・本名(難しければイニシャル)
・仕事、職業
・住んでいる都道府県名
 *******************
 
あたりは忘れずに、
載せさせていただきたいですね。
もちろん許可は必要です。 
 
「本当に実在する人ですよ!」
というアピールをして、
なるべくリアリティーを出すことが大事ですね。
 
  
それから、仕事や職業は「詳細」
があるとより効果的ですね。
 

f:id:aiegc:20160715004040j:plain

例えば「ネイリスト」だけではなく、
もしオーナーでもあれば
「ネイルサロンオーナー兼ネイリスト」
 
とまで書いていただけたら、
「オーナーさんまでわざわざ来る有名なところなのか・・・」
受け取る印象も変わります。
 
 
「お客様の声」はあまりに強力なので、
徐々に海外では証明できなければ掲載できないような
規制が始まっているとも聞きました。
 
あまりに嘘の情報が横行して、
多くの消費者が被害にあったことによる
影響のようです。
 
これは、「お客様の声」の影響力が
よくわかる事例ですね。

 
では、次回以降になりますが・・・
 
・集客に効果が出る!「お客様の声」の選び方
・「お客様の声」のスムーズな頼み方
・「お客様の声」をお願いする絶妙なタイミング
 
について日を分けて
徐々にお伝えしていきたいと思います。
 
では。

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ