『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

某企業ページをリニューアルして反応率45.5倍にし、月間100万円の広告費で2000万円の売上を上げている人。職業柄『売上&集客UPのお役立ち情報 』や『知っ得おすすめ情報』を書くが、『愚者の心理&処世術』や『偏った趣味嗜好』を書く方が楽しい。余生は、毒舌コラムと戯言エッセイを書いて生活したい。

「なにが"女子"だ!恥を知れ!」〜流行り言葉はイラっとせずに利用しよう①〜

f:id:aiegc:20160622003211j:plain

 ここ数年「◯◯女子」だとか良く聞きますよね。

「なにが"女子"だ!恥を知れ!」
「10代以外認めないんだからな!」

そんな風にイライラする方もいるのではないでしょうか?
今回、炎上させたり、毒を吐く記事を書きたかったわけではありません。

私は、自分のことを女子だとは思っていませんが、
利用する方法を見つけてからは
全くイライラしなくなりました。

今回は、そのイライラを抑える方法
そして、イライラしないだけでなく、
あなたのアピールや宣伝に
利用してしまおう」ということで・・・
利用方法についてお話します。

まず、今回は「女子」という単語を
例にあげて説明していきますね。

あくまで例になりますが、これを読めば少なくとも
「女子」という言葉のイライラは解消するはずです。

 

ーーーーーーー

 

「女子」という言葉からは、どのような人を想像しますか?
10代くらいの子を想像する人が多いのではないでしょうか。

そのように考えた場合、20歳以上の女性が
「女子」と名乗ることに対し、
イラっとするのも仕方がありません。

ですが、考えてみてください。
未成年でなくても、堂々と「女子」と
名乗っている人達がいます。

そうです、スポーツ選手です。
「女子◯kg級」とかありますからね。

ちなみに、
吉田沙保里さん
女子フリー53kg級です。

 

f:id:aiegc:20160621234401j:plain

 

なので、一概に「女子=10代くらいの子」
とは言い切れないのです。

そう考えると、大人が「女子」だと名乗っても
間違いではありません。

イライラし始めたら「この言葉はどう使われているのか?」と
考えるとややイライラも収まるかと思います。

それでも収まらない人は
「ああ、この人は格闘技の選手なんだな」
と思うと良いでしょう。

ではなぜ10代くらいの子を想像するのでしょうか?
きっと「女の子」を連想するからだと思うのです。
真ん中に「の」を入れただけでこの通り、
イメージが変わりますね。

「人妻」と「人の妻」も「の」があるかないかだけで
印象変わりますよね。変わりませんか?
それは失礼いたしました。

所詮、言葉から感じたイライラは、
あなたが生み出したイメージなんですよ。

そして、いちいちイライラしていては、もったいないです。
せっかくならばそのイライラ、利用してみてはいかがでしょうか?

では、
なぜこれほど「◯◯女子」という言葉が
使われているのだと思いますか?

これにつきましては次回!
そのイライラを利用してやろうではありませんか。
それではまた。

 

追伸

▼続きはこちら

aiegc.hatenablog.com

aiegc.hatenablog.com



 


「ネーミング・コピー」部門ブログ

ランキングでおかげ様で1位継続中!
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ 

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ