『コラムニスト』気取りで何が悪い|あなたの宣伝部長!集客コンサルタント&セールスコピーライター|アニータ江口のブログ

セールスコピーライター&集客コンサルタント|『コラムニスト』気取りで何が悪い|アニータ江口のブログ@あなたの宣伝部長!

うまいこと言いたいだけの人生。広告制作して公開1ヶ月で顧客に5395万円受注をもたらしたり、企業webページをリニューアルして反応率45.5倍にしている人。内容:広告制作&宣伝・売上&集客UPの豆知識/購買意欲を高める行動心理学/書き方・伝え方・見せ方/趣味嗜好/イラっとした時の対処法/評論・コラム

集客・伝え方・セールスコピー

「直接お会いしませんか?」と言うナンパ・勧誘をスマートに切り返すセリフとは?

「今度直接 お会いしませんか?」 facebookのメッセンジャーでこのような内容が送られてきた経験はないだろうか?私は頻繁ではないが、たまにある。既に友達であり、やりとりしている人ならば良い。だが、このようなメッセを送って来る人に限って、友達にな…

実績・資格ばかり猛アピールすると、興味を持たれずにウザがられる理由

「俺、会社を3つ経営していて 年収5000万円なんだ。」「私は、有名な女性起業家のAさんと 頻繁にお会いする仲なのよ!」「僕は、東大出身の弁護士です。 あの事件を解決したのは、 この僕なんですよ!」「私はあの有名な女性誌『◯◯』で 読者モデルをやってい…

売る相手を間違えたら、良い商品&広告でも絶対に売れない。

「広告を作って販売しているのに 商品が全然売れない・・・ 広告うまいのに理由がわからない」と、とある経営者の方が嘆いていた。そこで、「どんな人をターゲットに 販売しているんですか?」と聞いてみた。「50代くらいの男性経営者」とのこと。ランディン…

役に立たないブログ記事でも読まれるのは、芸能人・アイドル・キャバ嬢くらいだ。

タイトル:〇〇ちゃんとオシャレなバーでデート♡「今日は〇〇ちゃんと オシャレなバーでデート♡ イケメンのバーテンダーさんがいて ドキドキ♡また来たいな♡ 最近、〇〇ちゃんは ダイエットしてるんだって! 私も頑張らなきゃなー>< キレイになって彼を振り…

意味不明な『肩書き』『職種名』は損であり、誰も検索なんてしてくれない。

「検索すればわかる」と言う人がいる。確かに、その気持ちはよくわかる。私もよく「ググレカス」と思うことがあるからだ。検索すれば一発でわかることを調べずに聞く人はどうかしている。今の環境は昔と違い、パソコンも携帯もあり、ネットさえ繋がっていれ…

長くてバカ丁寧な『あいさつ文』は、広告においてデメリットしかない。

まず、下記の一文を見ていただきたい。「天高く馬肥ゆる秋、 皆さまにおかれましては、 ますますご健勝のことと お喜び申し上げます。」これを読んでどのように感じただろうか?この時候や安否などの『あいさつ文』に感動して私のことを好きになるだろうか?…

告知文で「私と直接会える♡お茶会を開催!」と書く人は何様なのだろうか?

「私と直接会える♡ お茶会を開催します!」というような告知風なことをブログやFacebookなどに書く人がいる。こういうものを見ると、「この人は一体、 芸能人か著名人か 地下アイドルか 何かの教祖なのか?」と思ってしまう。有名な芸能人や著名人などであれ…

牛乳石鹸のCM炎上問題について、コピーライター的視点で考えてみた。

youtu.be まずこのCMを見てもらいたい。牛乳石鹸のCMなのだが、どのように感じただろうか? 動画は、彼が朝のゴミ出しをするシーンから始まる。 その日は息子の誕生日だ。仕事の合間を縫って妻からメールで頼まれた誕生日ケーキとプレゼントを買いながら彼の…

キャッチコピー・タイトルに意味不明な言葉があったら、即ゴミ箱行き。

広告のキャッチコピー、ブログのタイトルなど、説明しないとわからないような単語を入れていないだろうか?そういうことを指摘したら、「本文に書いてあるから読めばわかる」なんていう人が言うが、キャッチコピーやタイトルでつまずいた人はその後の本文な…

数字が入ったキャッチコピー&タイトルは効果があると思い込んでいませんか?

「キャッチコピーやタイトルって 数字を入れるだけで 効果があるんですよね?」と言われることがある。半分正解で半分間違いだ。「キャッチコピーには 数字を入れるのが正解」 と思い込んでいると、馬鹿の一つ覚えのようにドヤ顔で「メルマガタイトルに数字…

“読解力”を高めるためには、語彙力・要約力・論理的な思考力よりもっと必要なスキルがある。

「“読解力”ってどうやってつけるのですか?」とたまに聞かれることがある。一般論だと「まずは『語彙力・要約力・論理的な思考力』をつけましょう」と述べている人が多い。確かにその通りだ。しかし、『語彙力・要約力・論理的な思考力』をつける前に、もっ…

宣伝する“前”に必ず行うべき3つのポイント 〜あなたは人混みの中、呼び込みだけで宣伝しますか?〜

先日、ラッシュ時の京王線新宿駅でティッシュ配りをしていた人がいた。「何この人・・・」「混んでいる改札前でティッシュ配りを するなんて常識ないんじゃないの?」といった様子で怪しまれてたり、迷惑がられていたが、よくその人の声に耳を傾けると「京王…

しまむらの「“洗濯機で洗える”浴衣」はターゲットを狙い撃ちした素晴らしいキャッチコピーだ。

浴衣 | ファッションセンターしまむらtogetter.com しまむらが「“洗濯機で洗える”浴衣」というキャッチコピーで売り出したことが話題になっているらしい。この件について、私は「さすがしまむらだわ」と感心している。『洗濯機で洗える』と言う宣伝文句に対…

病院前のバス停から乗ってくる人は全員病人だと思っていた件

『○○病院前』これはうちの近所にある、大量に人が乗り込んでくるバス停だ。屋根やベンチまで用意され、電光掲示板まである。見るからにたくさん人が乗ってきそうなバス停なのだ。このバス停にたどり着く前に、私は最寄りのバス停から乗り込んでいる。そのた…

画像がなければ読む気をなくし、画像で萎えれば買う気をなくす。

仕事柄、ランディングページやらチラシなど、広告を添削する機会が多いのだが、画像に関してもったいないと感じることが多い。文章は大事なのだが、広告の場合、基本的に人はじっくり読まない。じっくり読む人は、よほど興味があるか、気になるものの本当か…

『○○くん♡LOVE』と編まれたマフラーをもらって嬉しいか?

「私ね、あなたのこと ずっと好きだったの! これね、私が気持ちを 込めて編んだマフラー。 私の一部だと思って 大事に使ってね!! 書きためた手紙も 入れたから読んでね! 私、待ってるから!!」こんなことを言われたらどうだろうか。もし、マフラーを渡…

広告の『お客様の声』で1番目立たせるべきものとは?

私は集客コンサルタント&セールスライターとして活動している。主に、広告企画・制作だ。そのため、仕事柄、チラシやランディングページなどを見て心の中で添削してしまう癖がある。先ほど片付けている時に交流会で配られたチラシを見つけたのだが・・・『…

文章は『上手さ』よりも『読んでもらえる』ことが大事

ライターという仕事柄、文章の書き方について聞かれることがある。「どうやったら上手くかけますか?」と。正直、『上手さ』は二の次だ。『上手さ』よりも大事なのは、『読んでもらえる』ことである。*****そもそも『文章が上手い』という表現は曖昧だ…

どうでも良い自慢話を延々とする、厄介なキャバクラおじさん化していませんか?

名刺交換をする際、自分の話だけを一方的にし、相手の話を一切聞かない人に会ったことはありますか?「うちは、今こんなことやっていて こんなに儲けているんです。」とか「この商品はこんなにすごいから、 君も買うと良いと思うよ」といった具合で。その後…

毎日書いていたブログを1週間放置するとどうなるか? 〜『ブログランキング1位』ではなくなってしまった件〜

ほぼ毎日書いていたブログだったのですがここ最近さぼっていましてね。家庭の事情やら仕事が立て込んでいるとか風邪こじらせて体調悪化したとか色々なイベント参加しすぎて書きたいことがたまってきたけど何から書けば良いか状態だったという言い訳で珍しく…

必要のない『ホームページ』制作に、無駄なお金と時間をかけますか?

「ホームページを作りたいのですが・・・」とご相談を受けることが多くあります。確かに、あるに越したことはありません。ホームページはあった方が良いですが最優先とは限りません。ホームページがなくても困らないことも多いのです。私の前職は、ホームペ…

なぜ、制作前にコンサルティングが必要なのか?

「ランディングページを作ってほしい」「チラシ添削してもらえます?」「メルマガ書いてもらいたいんですが・・・」「プロフィール文をまとめてください」など、普段ご依頼をいただくのですが、まずは、制作前に『コンサルティング』をさせていただきます。…

「何を言っているのかわからない」プレゼンは内容以前の問題

セミナー講師や、プレゼンを行った後、感想をいただくことが多いのだが、内容以外に、よく言われることがある。「声がハキハキしていて聞きとりやすかった。」「プレゼンに慣れてますね!」「シンプルなプレゼンでわかりやすかった。」など。実際のところ、…

「働いたら負けかなと思ってる。」〜少労力&短時間で結果を出して何が悪い。〜

私は、仕事が好きだし嫌いだ。正しく言えば・・・楽しい&結果の出る仕事が好きで苦しい&余計な仕事が嫌いだ。某ニートの迷言、「働いたら負けかなと 思ってる。」とまでは言わないが、半分くらいは同感だ。余計な仕事が嫌いなので、なるべく最短ルートで終…

自分(自社)の強み、気づいていますか? 〜謙虚な方こそプロフィール&自己PR文を見直すべき〜

プロフィールや自己PR文の作成や添削の仕事も個人会社問わず承っているのですが・・・謙虚な方ほどものすごい実績や経験をお持ちというケースが多くあります。謙虚な方が事前に書いてくださったプロフィール文や自己PR文を読むとさほど凄い人には感じません…

表参道よりも昭和記念公園のイルミネーションがキレイな理由 〜空間・明暗の重要性〜

「表参道より昭和記念公園の イルミネーションの方が キレイだわ・・・」本日、JR立川駅が最寄りの昭和記念公園イルミネーションを旦那と見てきました。 www.enjoytokyo.jp メインのイルミネーションはもちろんですが、木のイルミネーションが綺麗だったので…

【早割12/20まで】売れるキャッチコピー&チラシを自分で作れるようになる!マーケティング&ライティング講座【5大特典付き】

この度、セミナーを開くことになりました。それがこちら!*************************【早割は本日12月20日まで!】『売れる』キャッチコピー&チラシが作れるようになる!マーケティング&ライティング講座【5大特典付】*****…

「専門用語をブログに書くのはNG」とは言い切れない理由

ブログやチラシなどの宣伝広告、ホームページや告知文などいわゆる宣伝&告知において・・・一般的にはなるべく専門用語や業界用語を使わずに簡単な文章で書きましょうと言います。これについては、私も同様に考えていますし、お客様のwebページやチラシなど…

ブログは毎日書いているとも言えるし、毎日書いていないとも言える。

「毎日ブログを書けるってすごいですね」「よくあの量を続けられますね」とたまに言われます。毎日書いているとも言えますが、毎日書いていないとも言えます。というのが・・・下書きにざっくりとしたネタを書き貯めているからなんですよね。基本的には毎日0…

誇大広告に騙されないために、実績・経験などを確認しよう! 〜会社員としてライター・マーケッターをやっていたという強み〜

ライターやデザイナー、カメラマンなどのクリエイティブ職、コンサルタント、マーケッターなど売っている物が見えにくい職種は・・・資格や免許がなくても仕事はできるため、誰でも名乗れてしまう。例えばライターの場合、1文字1円未満のコラムを1回でも投稿…

aiegc.hatenablog.com

ブログランキング参加中! にほんブログ村 経営ブログ ネーミング・コピーライティングへ
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村 経営ブログ マインドセットへ